Latitude 10 レビュー 01 | iPad 3 とサイズ・厚みの見た目を比較した感想

公開日: : 最終更新日:2013/02/12 DELL

Latitude 10」と iPad は画面サイズが近いタブレットということで

サイズや厚みの見た目を比較、手に持った感想などを記録したいと思います。

P2066503

Latitude 10 と iPad の比較

iPad はボタンの位置から縦に長い画面で

Latitude 10」はWindowsボタンの位置から横に長い画面になっています。

今回は 「Latitude 10」を基準に横長のタブレットとして比較したいと思います。

Latitude 10 と iPad の高さ比較

はじめに高さを比較したいと思います。

高さは、iPad が大きいようです。

iPad は縁がカーブしているため体感では大きいという感覚はありませんが

カバー無しでは、持ちづらい印象を持ちました。

一方、「Latitude 10」は縁で素材が変化している箇所があり

その部分が「引っかかる」ような感じで持ちやすくなっていると思いました。

カバーなしであればLatitude 10」のほうが持ちやすいと感じました。

また、高さがある iPad のほうが画面は見やすいと思いました。

P2066499

Latitude 10 と iPad の幅を比較する

横幅の長さは「Latitude 10」が大きいですね。

両デバイスともに画面の外側に余裕のある縁が設けられているので

横向きでの持ちやすさは互角という印象を受けました。

P2066501

Latitude 10 と iPad の薄さを比較する

薄さは見た目・体感でも変わりません。

iPad の iOS というタブレット用OSではないWindows PC搭載の「Latitude 10」が、

iPad と互角の薄さを実現しているということは、感慨深いものがあります。

P2066502

Latitude 10 と iPad を比較した感想

Latitude 10」 と iPad を両手に持った感想ですが、重さは互角に感じました。

持ちやすさという点では 背面の縁に引っかかりのある 「Latitude 10」が良いと思います。

スペック的な比較というのは難しいので行いません。

例として  iPad は Retina 搭載が強みですが「Latitude 10」は 筆圧感知に対応と

両デバイスとも一長一短、OSそのものも異なります。

「充電のしやすさ」では「Latitude 10」は2つの方法が用意されていて

iPad 同様にモバイルバッテリーでも充電することが可能と便利な設計になっています。

モバイル用として考えた場合、「バッテリーの交換が可能」で「2種類の充電方式に対応」と

Latitude 10」はWindows PCの一歩先へ進んだ存在とも言えます。

Windows PCでありながら Android や iOS 同等の携帯性を持っています。

あとはブラウジングや動画視聴といった日常での利用シーンに

耐えうる処理速度かが、とても重要になってきます。

次回は、「Latitude 10」を起動してエクスペリエンスやディスク容量といった

システム情報を見たいと思います。

<次回の Latitude 10

Latitude 10 レビュー 02 | Windows エクスペリエンス と ディスク容量

Source : Latitude 10(個人向け) / 法人向け / ドッキングステーション

 

よく一緒に閲覧される記事

スリムベゼルなDELL XPSシリーズに17%OFFクーポン、7/13まで

メモリ32GBや外部GPUを搭載できる高い処理性能ながら、ゲーミン

デル、筆圧ペン/360度ヒンジの15.6型『New Inspiron 15 5000 2-in-1』発売・価格・スペック

デルは1月18日、360度回転ヒンジとデジタイザペンをサポートした15

デル、13.3型ベゼルレス『New XPS 13』発表/スペック・価格・発売日

デルは1月18日、Intel第8世代Coreプロセッサを採用した個人向

→もっと見る

PAGE TOP ↑