次期Surface Proは大幅に再設計か、無印Surfaceのコードネームや発売時期

公開日: : Microsoft Surface

Microsoftの次期Surfaceシリーズについて、コードネームや発売スケジュールなどが伝えられています。特にSurface Proは大幅な設計の変更があるようだと伝えられています。

Surface-img-20180614

次期Surfaceシリーズの噂

2018年前半は静かだったSurfaceシリーズの話について、ZDNetのMary Jo Foley氏が他のメディアが伝えたリークを参考にしながら自身の情報筋から得た情報を纏め、報告しています。

はじめにThurrott.comとWindowsCentral.comからMicrosftの端末コードネームが伝えられていることに触れました。

そして自身の情報筋から次期Surfaceのコートネームは”Lex”と聞いており、Thurrott.comではコードネーム”Libra”が伝えられています。どちらかは不明ですが一部のモデルが2018年夏にもリリースされるだろうと伝えました。

Surface ProとSurface Laptopの話

1つめのSurface ProとSurface LaptopはIntel第8世代リフレッシュ版で、いずれも2018年秋にリリースされるとしています。

2つめのSurface Pro 6はコードネームが”Carmel”となり、メジャーアップデートにより大幅な再設計が行われているようだとしています。リリース時期については、少なくとも2019年半ばまでは登場しないと聞いているそうです。

また、MicrosoftはSurfaceブランドで新しいアクセサリーを投入するようで、デザインはJabra Evolveに似ているとのこと。

Surface-leaks-20180614

この新しいSurfaceブランドのヘッドセットについて発売時期は不明としています。

前回のMicrosoft
Microsoft、充電不要なSurface Penの特許出願「ディスプレイから充電する!」

Source:ZDNet

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑