Microsoft、360度ヒンジの2画面Surfaceを開発か

公開日: : Microsoft Surface ,

MicrosoftがリリースしたWindows Insider最新ビルドで2つのディスプレイと5つのヒンジ状態をトラッキングするAPIが見つかりました。

intel-Tiger-Rapids.04

Windows APIで360度ヒンジ+2画面ノートPCの影が見つかる

Microsoft関連でリーク実績を持つ「WalkingCat」氏が今回リリースされたWindows Insiderビルドに次のようなヒンジの状態を示すコードを見つけました。

enum Windows.System.Preview.HingeState
{ Unknown, Closed, Concave, Flat, Convex, Full }

”HingeState”という項目では2つのディスプレイが180度の平らな状態を示す”Flat”や360度回転させた状態と思われる”Full”などがみつかりました。

APIに噂のAndromedaというコードネームこそありませんでしたが、何かしら面白いデバイスを開発しているようです。

2画面ノートパソコンの話

intel-Tiger-Rapids.01

2画面ノートパソコンといえば先日のComputex 2018において、Intel主導のもと『ASUS Project Precog』とLenovo YOGA BOOK 2がノートパソコンを発表しています。

MicrosoftのSurfaceシリーズでもIntelのリファレンス機から2画面360度ヒンジのデバイスを開発していると思われます。

また同社は2017年12月に360度回転のデュアルディスプレイ端末に関する特許が伝えられていました。

Source:Twitter

よく一緒に閲覧される記事

MS、9インチ折り畳み2画面「Surface」を2020年前半に投入か:Forbes

Microsoftが2020年前半にも9インチのディスプレイ2枚を折り

Microsoftが2画面Surface端末「Centaurus」を社内デモ、年内リリースか

Microsoftが新しいデュアルスクリーン搭載Surfaceデバ

まもなく「Surface Pro 6」「Surface Book 2」のメモリ16GB版Core i5モデル投入か

Surface Pro 6をiFixitが分解、ディスク交換ほぼ不

→もっと見る

PAGE TOP ↑