ドコモB19対応の5.9型『Huawei Mate 10』(RAM6GB+128GB)などにクーポン #Banggood

ドコモの3GプラチナバンドとLTEのプラチナバンドB19に対応する5.9型『Huawei Mate 10』(RAM6GB+128GBモデル)などにを含めたスマートフォンとタブレットに対して日本配送に対応する海外ショップBanggoodから割引クーポンが発行されました。

Huawei-Mate-10-20180710

Banggoodから割引クーポン

Xiaomi Redmi 5/5 PLUSに割引クーポン

シャオミのRedmi 5シリーズにクーポンコードが発行されました。

Xiaomi-Redmi-5.00

Redmiシリーズ初の狭額縁モデルとなる2機種は、5.7インチ『Xiaomi Redmi 5』の解像度が1440x720、5.99インチの『Xiaomi Redmi 5 PLUS』は2160x1080となっています。2機種は共通で背面に指紋センサーを搭載、カメラは背面1200万画素/前面500万画素となっています。

モバイル通信(NanoSIM)は次の周波数に対応しています。

2G:GSM 2/3/5/8
2G:CDMA 1X BC0
3G:CDMA 2000 BC0
3G:WCDMA 1/2/5/8
3G:TDS-CDMA 34/39
4G:TDD-LTE 34/38/39/40/41
4G:FDD-LTE 1/3/5/7/8

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
Xiaomi Redmi 5 Xiaomi Redmi 5 PLUS
OS Android 7.1.2 Nougat+MIUI9 Android 7.1.2 Nougat+MIUI9
CPU Qualcomm Snapdragon [email protected]/Adreno 506 Qualcomm Snapdragon 625@2.0GHzオクタコア/Adreno 506
RAM 2GB / 3GB 3GB / 4GB
ストレージ 16GB / 32GB 32GB / 64GB
SDカード MicroSDカード最大128GB MicroSDカード最大128GB
液晶 5.7インチ 18:9 5.99インチ 18:9
解像度 1440 x 720/282PPI 2160 x 1080/403PPI
前面カメラ 500万画素 500万画素
背面カメラ 1200万画素 f2.2 1200万画素 f2.2
Wi-Fi 802.11b/g/n 802.11a/b/g/n
近距離無線 Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.2
サイズ 151.8 x 72.8 x 7.7mm 158.5 x 75.45 x 8.05mm
重さ 157g 180g
バッテリー 3300mAh 4000mAh

価格・クーポンコード

Xiaomi Redmi 5はカラーバリエーションはにより価格が異なっており、20967円からとなっています。Xiaomi Redmi 5 PLUSもまたカラーで異なり23181円から。いずれもブラックが高くなっていました。

今回は次のクーポンコードを適用することで割引価格にて購入できます。

5.99型Xiaomi Redmi 5 Plus (RAM3GB+32GBグローバルモデル):クーポン「7BGR532CL

5.99型Xiaomi Redmi 5 Plus (RAM4GB+64GBグローバルモデル):クーポン「6BGR5P0EU

5.7型Xiaomi Redmi 5(RAM3GB+32GBグローバルモデル):クーポン「7BGR532

Xiaomi Redmi Note 4向けクーポン

人気メーカーXiaomiのスペック高めで割安なミッドレンジ「Xiaomi Redmi Note 4」向けにもクーポンがあります。同デバイスは10コアプロセッサを内蔵するHelio X20搭載した5.5インチのAndroidスマートフォン。

xiaomi-redmi-note-4.04

ディスプレイは画面サイズ5.5インチ、2.5Dアークガラス、解像度1,920x1,080/401PPI、カメラは背面1,300万画素/前面500万画素。背面には指紋センサーを搭載しています。

(関連記事)Xiaomi Redmi Note 4 発表、10コアのHelio X20搭載などスペック表と対応周波数

価格・クーポンコード

Xiaomi Redmi Note 4は次のクーポンコードを適用することで割引価格にて購入できます。

5.5型Xiaomi Redmi Note 4(RAM3GB+32GB):クーポンコード「7BGRN432CL

『Xiaomi MI A1』にクーポン

ソフトバンク(Y!mobile)の4G/LTEバンド1とバンド8をサポートする5.5インチ『Xiaomi MI A1』は中国シャオミが2017年9月に発表したAndroid Oneを採用するピュアAndroid OS搭載スマートフォン。

Xiaomi-Mi-A1.1

画面サイズは5.5インチFHD、ゴリラガラスで保護された2.5Dの曲面ガラスを特徴としており、筐体は厚さ7.3mmのフルメタルとなっています。

CPUはSnapdragon 625、RAM4GB、ストレージ32GB/64GBに外部メモリとしてMicroSDカード最大128GBまでサポートしています。背面には1200万画素x2基のデュアルカメラ(光学2倍ズーム対応)と指紋センサーを搭載、バッテリー容量は3080mAh、インターフェイスはUSB Type-C。

価格・クーポン

『Xiaomi MI A1』2モデルは次のクーポンコードを適用することで割引価格にて購入できます。

『Elephone S8』にクーポン

『Elephone S8』はベゼルレス仕様で画面サイズは6.0インチと大きく解像度2K(WQHD/2560×1440)ディスプレイ、ゴリラガラスで保護されています。

GearBest-Elephone-S8-Sale.2

3辺ベゼルレスにより画面占有率92.4%を実現、フロントカメラ(800万画素)は底面側に指紋センサーと並べて配置されています。

GearBest-Elephone-S8-Sale.3

CPUはMediaTek Helio X25で最大2.5GHzデカコア、RAM4GB、ストレージは64GBと申し分ないスペック。バッテリーは4,000mAhを搭載しています。

インターフェイスはUSB Type-Cで、背面カメラは2100万画素、Wi-Fiは802.11acまでサポートしています。デュアルSIMデュアルスタンバイ、いずれもNanoSIMサイズに対応。

価格・クーポン

『Elephone S8』は次のクーポンコードを適用することで割引価格にて購入できます。

DOOGEE S55 にクーポン

DOOGEE-S55.1

『DOOGEE S55』は5.5インチ1440x720解像度5点マルチタッチのディスプレイはゴリラガラス3に保護、筐体は防塵防水IP68準拠のタフネス仕様スマートフォンです。

CPUにはMTK6750T最大1.5GHzオクタコア、RAM4GB、ストレージ64GB+外部メモリmicroSDカード最大128GBに対応しています。

カメラは背面1300万画素+800万画素デュアルカメラ、前面は500万画素シングルカメラ。

DOOGEE-S55

通信はWi-Fi 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0、モバイル通信は次のようになっています。

2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 850/900/2100MHz
4G: FDD-TLE 1/3/7/8/20(2100/1800/2600/900/800MHz)

やはりソフトバンク(Y!mobile)回線と相性が良さそうです。デュアルSIMデュアルVoLTE対応。

本体サイズは161.32x77.8x14.15mm、重量265g、バッテリーは大容量5500mAhを搭載しています。

価格・クーポン

『DOOGEE S55』は次のクーポンコードを適用することで割引価格にて購入できます。

『Huawei Mate 10』のクーポン

Huawei-Mate-10

『Huawei Mate 10』は同時発表の上位モデル『Huawei Mate 10 Pro』と同じく端末単位でAI処理を行う独自チップ「Kirin 970」(2.36GHzx4+1.8GHzx4)オクタコアプロセッサを搭載しています。

『Huawei Mate 10 Pro』とは異なりRAM4GB/6GB、ストレージ64GB/128GBとなっています。

ディスプレイは5.9インチ(16:9)とProモデルよりも0.1インチ小さいのですが解像度は2560x1440と高く設定されました。また、Proの有機ELではなくLCDディスプレイが採用されています。

Huawei-Mate-10.03

2機種の大きな違いとしては防塵防水性能で『Huawei Mate 10』は生活防水IP53をサポート(Mate 10 ProはIP67)、そのかわりMicroSDカードスロット(最大256GBまで対応)を備えています。

Huawei-Mate-10.01

バッテリー容量はProと同じ4000mAh、本体サイズはProモデルより小さいのですが重量は186gと少し重くなっています。

カメラは前背面ともProモデルと全く同じ仕様で、背面にはLEICAのデュアルカメラ(カラー1200万画素F1.6+モノクロ2000万画素F1.6)を備えます。手振れ補正OISやデュアルLEDフラッシュあり。前面カメラは800万画素F2.0を搭載しています。

Huawei-Mate-10-Pro-Spec-.2

Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 4.2をサポート、NFC対応。以前の発表記事にはない型番「ALP-AL00」のため対応バンドを確認しました。

3G: UMTS(WCDMA)/HSPA+/DC-HSDPA:Band1/2/4/5/6/8/19
        TD-SCDMA B34/39

3G通信はドコモのプラチナバンド1、6、19の3つを抑えています。

4G: FDD-LTE: Band1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26
        TD-LTE: Band34/38/39/40/41(2545~2655MHz)

続いて4Gは重要なドコモの19をサポート、かなり使えるスマートフォンと言えそうです。21と28は対応していないのが残念です。

価格・クーポン

『Huawei Mate 10』は次のクーポンコードを適用することで割引価格にて購入できます。

おまけ:7.9型「Teclast M89」にクーポン

Banggood担当者からTeclast M89のクーポンを追加提供いただきました。

Banggood-sale-20180710

次のようなメッセージが届いています。

今買うと、クーポンを使った上に、ギフト [お得な4件分] を送ります。(イヤホン、ステント、タッチペン、強化フィルムを含まれています)35個限定です。

7.9型Teclast M89(RAM3GB+32GBモデル):クーポン「81ab53

その他のクーポン・セール情報はBanggood提供のレビュー記事やセール情報一覧

よく一緒に閲覧される記事

(更新:ペン付き版が追加)UMPC最強7型『One Mix 2S』に早くもクーポン #Geekbuying

UMPCの中で唯一インテル第8世代Core m3プロセッサを搭載しター

OneMix 2S予約開始、7型UMPC/2048段階ペンやCore Mなどスペック・価格

One Netbookは10月26日、つい先日リリースした7インチの小

7型『One Mix 2』予約開始、2048筆圧ペンや指紋/RAM8GBなどスペック・価格

CEATEC JAPAN 2018でも展示中の10月末に正式発表が予定

→もっと見る

PAGE TOP ↑