新たに2つのiPad向け型番がECC認証でみつかる

公開日: : Apple

Appleがユーラシア経済委員会(ECC)へ2つのiPadと思われる型番を申請、認証を受けたことがわかりました。

benjamingeskinipadprorender3

iPad向け型番がECC認証でみつかる

今回ECCデータベースの情報を伝えたConsomacによると、新たにA1895とA1980という2つのタブレットが追加されたようです。2つのデバイスはiOS11を実行しており、モデル番号からiPhoneシリーズではなくiPadであるとのこと。

eec-13jui18

今回の型番を含め、すでに確認されているiPad向け型番は次のようになっています。

A1876, A1895, A1934, A1979, A1980, A2013, A2014

他にもiPhone用の型番とMacBook用の型番が見つかっています。

いずれの型番も過去に使用された番号ではないため新しいデバイスだろうとみられており、9月の発表イベントで披露される製品かもしれません。またはMacBook Proのように突然アナウンスされることも予想されます。

Source:appleinsiderConsomac

よく一緒に閲覧される記事

Apple、米国で『iPhone SE』を値引きして販売を再開・最大16500円OFFに

Appleは2018年9月に販売を終了したSIMフリー版『iPhone

ワイモバイルが『iPhone 6s』を一括500円などに緊急値下げ、新規・MNP向け

Y!mobile(ワイモバイル)が販売している『iPhone 6s』の

次期iPhone XS Max、光学3倍ズームや15Wワイヤレス充電など搭載か

2019年秋リリースの次期iPhone XS Maxについて15Wワイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑