HUAWEI Mate 20 Proが中国3C認証を通過、5カメラやKirin 980などスペック噂

公開日: : Huawei(ファーウェイ)

日本でも発売されているHUAWEI Mate 10 Proの後継モデルとなる『HUAWEI Mate 20 Pro』が中国3C認証を通過しました。

HUAWEI-Mate-20-Pro

HUAWEI Mate 20 Proが中国3C認証を通過

『HUAWEI Mate 20 Pro』が中国国家標準(GB)の適合性を評価する制度であるChina Compulsory Certificationに登録されました。昨年10月に同時発表された『HUAWEI Mate 10』の後継モデルは未だ公開されていません。

HUAWEI-Mate-20-Pro.1

HUAWEI Mate 20 Proの最新リークによると7nm製造とも噂されているKirin 980 SoCを搭載するほか、カメラは背面に2018年3月発表のHuawei P20 Proと同じ40MPカラー+20MPモノクロ+8MP望遠のトリプルレンズ、デ前面にュアルカメラを配置した合計5つのカメラを搭載するとみられています。

その他、40W急速充電やディスプレイ埋め込み指紋センサーが採用されるとも噂されています。

この時点での3C登録ということで中国メディアでは昨年10月に発表された『HUAWEI Mate 10』と『HUAWEI Mate 10 Pro』と同じ時期に発表するだろうと推測しています。

日本ではファーウェイジャパンより翌月発表されました。
PCモード/防水6.0型『Huawei Mate 10 Pro』発表、スペック・価格・発売日
クアッドカメラ搭載『Huawei Mate 10 Lite』発表、スペック・価格・発売日

Source:sinaHuawei Mateシリーズの記事一覧へ)

よく一緒に閲覧される記事

9/26限り、アマゾンでHUAWEIの人気タブレット・スマホ・スマートウォッチ特集セール開催中

アマゾンジャパンが毎日開催しているタイムセール祭りにおいて、Huawe

HUAWEI nova lite 3+が29%OFFの7780円引きに(アマゾン)

ストレージ128GBの6.21インチ2340 x 1080解像度の

HUAWEI、9980円のSIMフリーモバイルルーター「E5785」発表

ファーウェイ・ジャパンは6月30日、SIMフリーモバイルルーター「

→もっと見る

PAGE TOP ↑