Samsung、7型折り畳みスマホ『Galaxy X』を2019年初頭に投入か:WSJ

公開日: : サムスン

The Wall Street Journalが何度も噂されているSamsungの折り畳みスマートフォン『Galaxy X』について、2019年の初頭にもリリースする可能性があると報じました。

Samsung-OLED-F

折り畳み7型『Galaxy X』は2019年初めに投入か

WSJは匿名の情報筋から得た話として、Samsungの折り畳みスマートフォンはコードネームが「Winner」で『Galaxy X』になるといった過去にリークされた情報をなぞる内容に加え、2019年初頭にリリースされるだろうと報じました。

その時期はMobile World Congress(WMC2018)が開催されることもあり、そのタイミングで披露されるかもしれません。

SamsungのDJ Koh CEOは以前、早ければ2018年にも折り畳みスマートフォンが発売できる可能性があると報道陣に語ったことがあり、あとはHuaweiとのリリース競争になるとみられていました。

Samsungは8月9日に新製品発表イベントを開催する予定で、そこでは新たにBluetoothに対応したSペン搭載のGalaxy Note 9の発表が期待されています。

前回のGalaxy X(最新の記事一覧へ)
Samsung、折り畳みOLEDディスプレイの大量生産を今夏より開始か

前回のSamsung
Galaxy Note 9が認証機関TENAAを通過、新型Sペン搭載スマホ

Source:The Wall Street Journal

よく一緒に閲覧される記事

カメラ見えない狭額縁ノートパソコンの時代へ、Samsung Display発表

指紋センサーに続きフロントカメラを内蔵したスマートフォンが2020年9

『Galaxy Z Flip』の分解レポート、畳めるガラスの場所が判明

昨日ハンズオン動画で折り畳めるガラスディスプレイが爪でもキズをつけ

Galaxy Z Flipの畳めるガラスに問題か、爪でキズ

KDDIが2月18日より予約注文の受付を開始しているSamsung

→もっと見る

PAGE TOP ↑