RAM10GB版OPPO Find X 10がベンチマークに登場、Antutuスコア

公開日: : OPPO

中国TENAAを通過したRAM10GB搭載バージョンのベゼルレス王者『OPPO Find X 10』がベンチマークに登場したようでAntutuスコアが公開されています。

Oppo-Find-X.10

RAM10GB版OPPO Find X 10がベンチマークに登場

先日TENAAで存在が確認されたRAM10GB版OPPO Find X 10はストレージに128GBと256GBを搭載していることがわかりましたが、新たにベンチマークAntutuでも存在が確認されました。

Oppo-Find-X-10GB-RAM-AnTuTu

そのスコアは「271,362」を達成、Antutu最高スコアは29万ポイントのようなので、最新フラッグシップSoCとRAM10GB搭載の結果としては物足りなく感じます。そうはいってもベンチマークの時だけブーストする設定しておくHuaweiのようなメーカーも存在するので純粋な数値という見方もできます。

また、正式に発表されていない段階のため、プロトタイプのAntutuスコアという見方もできます。同じBBKグループで公式ライバルのVivoもまた年内にRAM10GB搭載スマートフォンをリリースするという噂もあります。

来年は折り畳みディスプレイ搭載スマートフォン元年とも言われているので、年内のベゼルレス・バトルを楽しみたいと思います。

Source:Weibo(最新のOPPO記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

遂に前面カメラが見えなくなる。OPPOが「アンダースクリーンカメラ」発表

オッポジャパンは7月1日、中国深センで開催された「MWC上海201

ついにカメラがディスプレイの内側へ、OPPOが年内発表とも

OPPOがディスプレイの内側にカメラを内蔵、外から見えなくしたスマート

OPPO、次は光学10倍ズームレンズ搭載カメラを搭載へ(動画)

日本でもSIMフリー端末を販売しているOPPO、ベゼルレスの次は光学1

→もっと見る

PAGE TOP ↑