ドコモ、47gのカードケータイ「KY-01L」発表–世界最薄・最軽量のスペック・発売日・価格

公開日: : NTTドコモ

ドコモは10月17日、年末から春に向けた2018-19向け最新モデルとして世界最軽量47gで世界最薄となる4G対応のカードケータイ「KY-01L」を発表しました。

KY-01L

ドコモ「KY-01L」のスペック・発売日

厚さ約5.3mm、重さ約47gというカードサイズで電子ペーパーディスプレイを採用することで静止画面の”消費電力ゼロ”を謳うアクセサリー感覚という電話機が登場しました。

主な仕様として画面サイズは2.8インチ(480x600解像度)電子ペーパー、バッテリー容量は380mAhとWear OS搭載スマートウォッチよりも少ないですね。

それでも連続待受時間が約100時間、連続通話時間が約110分となっています。

NanoSIMスロットを搭載し、LTE通信は最大で受信100Mbps/送信37.5Mbpsに対応、VoLTEやWi-Fiテザリングをサポートしています。

防滴IPX2をサポートする本体サイズは91x55x5.3mm、重量は47g。

なお、おサイフケータイやカメラなどは搭載されていません。

「KY-01L」の発売日は2018年11月下旬ごろとしています。価格は10368円となっています。カラーバリエーションはInk Blackの1色展開。

すでにdocomo Online Shopでの取り扱いが開始されていました。分割払いなどの詳細を確認できます。

リンク:カードケータイ KY-01L

よく一緒に閲覧される記事

僅か47gでテザリング対応「カードケータイ KY-01L」、ドコモが予約開始

NTTドコモは11月1日、2018-2019年冬春モデルの携帯電話「カ

ドコモが携帯料金を最大4割値下げ、低価格な忖度プランは2019年Q1より

NTTドコモは10月31日、同社の2019年3月期の第2四半期決算説明

ドコモが『iPhone X』を10.9万円の値引き、端末購入サポート対象へ追加

NTTドコモは10月19日より『iPhone X』の64GBモデルを新

→もっと見る

PAGE TOP ↑