オッポジャパン、画面指紋6.4型『OPPO R17 Pro』発表–スペック・価格・発売日

公開日: : OPPO

オッポジャパンは11月26日、OPPO Rシリーズの最新モデルとしてディスプレイ指紋認証を搭載した水滴ノッチ6.4インチ『OPPO R17 Pro』を発表しました。

OPPO R17 Proのスペック・価格・発売日

OPPOといえば世界最高の画面占有率を誇るOPPO Find Xで技術力の高さを見せつけましたが、今回は海外で評価の高い水滴ノッチ画面を持つ6.4インチの有機ELディスプレイ搭載モデルとなっています。

解像度は1080×2340ドット、画面占有率91.5%を実現しているほか、指紋センサーを見えなくした「ディスプレイ指紋認証」を採用しているのが特徴です。

さらに同社初となるコーニング社の強化ガラス「Gorilla Glass 6」を採用、キズや落下に強くなっています。

カメラ性能

カメラ性能では背面1200万+2000万画素のA.I.デュアルカメラを搭載、そのうちメインセンサーは1/2.55インチ(1画素1.4μm)と高画質で夜景を撮影する際に絞りを自動で開放するといった状況に応じて最適化するF1.5/2.4オートアパチャー機能を搭載しています。

またOIS(光学式)手ぶれ補正にも対応し、撮影時の手ぶれを補正しています。

前面カメラは2500万画素という驚きの仕様、A.I.ビューティー機能も搭載しています。

スペック、主な仕様

OPPO-R17-Pro

主な仕様としてCPUにSnapdragon 710、RAM6GB、ストレージ128GB、Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 5.0をサポート。OSはAndroid 8.1ベースのColor OS 5.2となっています。

モバイル通信は次の周波数に対応しています。

GSM: 850/900/1800/1900MHz
WCDMA: Bands 1/2/4/5/6/8/19
FDD-LTE: Bands 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/32
TD-LTE: Bands 34/38/39/40/41

SIMカードタイプはnanoSIMx2基のデュアルSIM、NFCは非搭載。

本体サイズは74.6x157.6x7.9mm、重さ約183g。

バッテリー容量は1850mAhx2 (約3700mAh相当量)で、同社の急速充電規格SuperVOOCをサポートしているため10分で40%まで充電できるとしています。

価格・カラーバリエーション・取り扱い店舗

『OPPO R17 Pro』のカラーバリエーションはエメラルドグリーンとミストグラデーションの2色展開、市場想定価格は69,880円+税。

発売日は12月中旬ごろ、取扱店舗はAmaoznや家電量販店、IIJmio/楽天モバイルといったMVNOサービスとしています。

すでにアマゾンで予約注文の受付が開始されており、12月31日に発売予定となっていました。年末なので届くのでしょうか。

Source:OPPO R17 Pro製品ページ

よく一緒に閲覧される記事

ついにカメラがディスプレイの内側へ、OPPOが年内発表とも

OPPOがディスプレイの内側にカメラを内蔵、外から見えなくしたスマート

OPPO、次は光学10倍ズームレンズ搭載カメラを搭載へ(動画)

日本でもSIMフリー端末を販売しているOPPO、ベゼルレスの次は光学1

OPPO Find X2は6月リリースか、光学10倍ズームやQi充電に防水の可能性

2019年1月時点で世界で2番目にベゼルレスなスマートフォン『OPPO

→もっと見る

PAGE TOP ↑