3,980円で心拍計に防水IP68搭載『iCleverスマートウォッチ』発表、発売記念で更に15%OFFに

公開日: : スマートウォッチ ,

コレは実用的!購入を検討中です。

サウザンドショアスは11月22日、防塵防水性能がIP68と高く、光学センサーにより心拍数を計測したり、睡眠トラッキングが行えるほか、USBケーブル不要で直接チャージできる実用的なiClever製の最新スマートウォッチ(活動量計)をAmazon.co.jpにて発売すると発表しました。

12月10日までの期間限定で15%OFFとなる発売記念セールを実施しています。

iClever-news-20181122

iCleverスマートウォッチ発表、発売記念で更に15%OFFに

見た目が完全に活動量計なのに多機能スマートウォッチとしてプレスリリースを出しているため一瞬書き直そうかと思いましたが、機能を見ているとスマートウォッチと呼んでも差し支えない製品だと思いました。

様々な機能

光学モニターを搭載していることで心拍数を計測、歩数計や長い時間座っていると注意する機能、遠隔カメラ撮影、腕上げを検知して点灯したり、睡眠を追跡できるなどGoogleやAppleが展開しているスマートウォッチのOSで使える基本機能を抑えています。

技適マークあり/USBケーブル不要

記事にしようと思ったのは多機能だけではなく、技適マーク取得済みであるほか、USBポートに直接差し込んで充電できる実用性の高さ、そして1時間の充電で最大7日使えるという腕時計に近づく使い勝手です。

どんなに便利なアイテムでも充電に手間がかかると使わなくなっていってしまいます。

実際にApple Watch 4を購入して、いざ外出となったときに充電が外れていて残量数パーセントということが何度かあり、腕時計をしていった経験があることから同デバイスの機動力は魅力的です。

万が一、充電できていなくてもモバイルバッテリーに差して目的地へ向かえば、そのころには数日使えるほどに充電できているでしょう。

光学式センサーを内蔵

この価格で心拍計を搭載していることも驚きです。

上図の説明にあるように”24時間途切れずに”ということがポイントでApple WatchやWear OS搭載スマートウォッチは、そもそも24時間もつかもたないかという状態なので、これを実現できるのは凄いなと思いました。

その他、専用アプリを使用することでメールや着信、SNS通知、アラームなどが振動で知らせてくれるようになります。

もし不満があるとしたら何故デバイス名をつけないのかというところですね。iClever Watchでも良いので何かしら検索したりできるよう命名してほしいものです。

価格・キャンペーン

iCleverスマートウォッチは既に発売されており、Amazon.co.jpにて価格3980円となっています。カラーバリエーションはブラックとレッドの2色展開。

発売記念キャンペーンとして12月10日までの期間限定で15%OFFとなる3580円にて販売されています。

Source:iCleverスマートウォッチ(amazon.co.jp)

よく一緒に閲覧される記事

3,980円で心拍計に防水IP68搭載『iCleverスマートウォッチ』発表、発売記念で更に15%OFFに

コレは実用的!購入を検討中です。 サウザンドショアスは11月22日、

Apple WatchをiPod化!? 「The Pod Case」のコンセプト画像

Apple Watchの本体を取り出して専用ケースに入れるとiPod風

Apple Watch Series 5はデュアルカメラ搭載か、特許情報

Appleが2つのカメラを内蔵した時計デザインの特許を申請しており、次

→もっと見る

PAGE TOP ↑