ソフトバンク、5.2型『AQUOS R2 compact』の発売日を決定

公開日: : シャープ

ソフトバンクは1月15日、シャープ製の5.2型『AQUOS R2 compact』の発売日を1月18日と発表しました。

Sharp-AQUOS-R2-Compact

『AQUOS R2 compact』の発売日

これまで『AQUOS R2 compact』は2019年春モデルとして商品化を計画、ソフトバンク向けに2019年1月中旬以降に発売予定としていました。

『AQUOS R2 compact』は約5.2インチのフルHD+(2280×1080dpi)の「ハイスピードIGZO液晶ディスプレイ」を搭載しているのが特徴で、独自の倍速駆動により2017年発売のAQUOS R compactに比べて約1.6倍も表示が高速になり、画面スクロール時の残像を抑えた滑らかな表示が可能としています。

CPUにはQualcommフラッグシップSnapdragon 845(2.8GHz+1.7GHz)、RAM4GB、ストレージ64GBという構成。外部メモリはmicroSDXC(最大512GB)対応。

『AQUOS R2 compact』の発売日は1月18日で、すでに予約注文の受付を開始しています。

リンク:AQUOS R2 compact(ソフトバンク)

よく一緒に閲覧される記事

国内初5Gスマホ『SHARP AQUOS R5G』発表、8K撮影などスペック

シャープは2月17日、国内初となる5G通信に対応したフラッグシップ

ドコモが人気1位『AQUOS sense3 SH-02M』を9460円OFFに、SPECIALキャンペーン

NTTドコモは2月14日、シャープの人気スマートフォン『AQUOS

AQUOS sense3にシェイク機能を追加、アプリ「Shake」でライト点灯など

モバイルルーター兼Androidスマートフォンとして欠かせない存在

→もっと見る

PAGE TOP ↑