世界初の無穴スマホ『Meizu Zero』がIndiegogoでキャンペーン開始

公開日: : スマートフォン

中国Meizuが23日に発表したスピーカー・マイクや充電ポートに電源ボタンなど一切の開口部がない世界初スマートフォン『Meizu ZERO』について、クラウドファンディングサイト”Indiegogo”でキャンペーンを開始しました。

『Meizu Zero』がIndiegogoでキャンペーン開始

『Meizu ZERO』はeSIMやワイヤレス充電、ディスプレイから音を出したり、触感フィードバックによる仮想サイドボタンにより完全に開口部を排除したスマートフォンとおなっています。

筐体はセラミックで、防塵防水性能IP68となっています。

meizu-zero-ip68

価格・出資額

Meizuは発表当時、Zeroの価格を明らかにしていませんでしたが、INDIEGOGOでの早期出資者向け金額は1299ドル(14.2万円)となっていることがわかりました。

タイトルにはエンジニア向けユニットと記載され、届くのは2019年4月ごろということで到着まで長いのも特徴です。

それでも既に12人の出資者がいて同社は日本時間1月31日午前4時5分時点で18587ドル(約203万円)を集めています。目標額は10万ドルのため18%達成です。

キャンペーン終了まで残り31日、今後どうなるのか注目です。

前回の話
穴が1つもない世界初のスマホ『Meizu ZERO』発表、スペック・動画

Source:INDIEGOGO

よく一緒に閲覧される記事

バルミューダ製スマホ「BALMUDA Phone 」が11/16発表へ、ティザーページ公開

バルミューダは11月8日、新たにAnother.」というキャッチコピー

本気のLinuxスマホ「PinePhone Pro」は買いか、スペック・価格

PINE64が数日前に発表した最新Linuxスマートフォン「PineP

富士フィルムがペン/折り畳みスマホ開発中か、特許出願が判明

カメラメーカー富士フィルムが米国の特許庁(USPTO)において折り畳み

→もっと見る

PAGE TOP ↑