Adobe Premiere CCで『MacBook Pro』のスピーカー故障か

公開日: : Apple

Adobe Premiere CCのバグによりMacBook Proのスピーカーが壊れたという報告が相次ぎ、Adobeが問題について調査を開始していると伝えられています。

adobe-news-20190207

Adobe Premiere CCで『MacBook Pro』のスピーカー故障か

この問題は2018年11月ごろから報告されていたようですが、9TO5Macが記事として取り上げたことでTwitter上で同様の事象が発生したというコメントが相次いでいます。

ハードウェアの故障という驚きの症状はMacBook Pro 2018の15インチ版に限定されている模様。

ひどいノイズやエフェクトを適用すると発生したなどの報告から発生する条件や症状が複数存在し、様々な憶測が飛び交っています。

これらの報告は2019年2月になっても続いている状態、CNETがAdobeにコメントを求めたところ、問題について調査したうえで回答すると約束したそうです。

MacBook-Pro-2018

MacBook Proの15インチモデルは外部GPUを搭載した高額なためスピーカー故障は所有者にとって大きなショックになりそうです。

関連記事
速報:MacBook Pro (2018)発表、RAM最大32GBなどスペック・価格

Source:9TO5Mac / CNET

よく一緒に閲覧される記事

10.2型iPadが2019年後半リリースか、iPad miniはリフレッシュ版に

Appleが2019年に発売するiPadについて、iPad Proが2

Apple、ベゼルレス「MacBook Pro」を2019年リリースか/画面は16インチ~

AppleがiPhone XシリーズやiPad Proシリーズに続き、

次期iPhoneで背面トリプルカメラ採用か、サプライヤーが生産増強へ

AppleのiPhone向けカメラレンズを供給している台湾Largan

→もっと見る

PAGE TOP ↑