Novo7 AuroraのカスタムROMでスクリーンショット撮影方法

公開日: : Novo7 Auroraアプリ

久しぶりにNovo7 Auroraの話です。

カスタムROMを導入後、従来のハードキーによるスクリーンショットができなくなります。

それは不便なのでアプリ側で対応できないか調べてみました。

root権限が必要です。

アプリの取得情報も必ずチェックしてから導入して下さい。

Novo7 Auroraのスクリーンショット撮影方法

通常スクリーンショットは簡単に撮影できるものですが

カスタムROMのバージョンにより機能がつかえなくなります。

通常のスクリーンショット撮影方法

  1. ハードキー「音量を下げるボタン」と「電源ボタン」を同時に数秒押します。
  2. 通知バーにスクリーンショットを保存中といった説明が表示されます。
  3. スクリーンショットはフォルダ「Pictures/Screenshots/」に保存されます。

上記で撮影できないカスタムROMでの撮影方法

☆root権限が必要です。

☆アプリが取得する情報を確認してからインストールしましょう。

  1. アプリ「スクリーンショット UX Trial」をインストールします。
  2. 「start service」をタップします。
  3. Novo7 auroraの左上にカメラのアイコンが表示されます。
  4. 撮影した画面でカメラアイコンをタップします。
  5. 保存先を決めて完了です。

以上で撮影は完了なのですが

キャプチャアプリ「ScreenShot UX Trial」は便利な機能があるので記録しておきます。

それでは、パート2へ続きます。

パート2 : キャプチャアプリ「ScreenShot UX Trial」の便利な使い方

よく一緒に閲覧される記事

no image
Novo7 AuroraのカスタムROMでスクリーンショット撮影方法

久しぶりにNovo7 Auroraの話です。 カスタムROMを導

no image
L-06CとNovo7 Auroraで「しゃべってコンシェル」は使えるのか

手持ちのドコモの白ロムOptimus Pad「L-06C」とNovo7

no image
【まとめ】電話帳を便利にするAndroid電話帳アプリ6選【2012年5月版】

Novo7 Auroraはbluetoothがないので通話には向きませ

→もっと見る

PAGE TOP ↑