BluetoothのポケモンキーボードをAndroidでペアリングする方法

前回に引き続きポケモンキーボードの話です。

ポケモンキーボードとはポケモンタイピングDSに付属してくるBluetoothキーボードのことです。

手持ちのL-06CはBluetooth対応機種です。

早速、ポケモンキーボードとL-06Cをペアリングしてみます。

スキャンしただけでは接続できないという注意事項ありでした。

Androidでポケモンキーボードを接続する手順

Androidの設定画面で「無線とネットワーク」を開きます。

次にBluetoothをONにします。

Bluetoothにチェックマークが入り、BluetoothがONになりました。

次に「Bluetooth設定」をタップします。

切り替わった画面にある「付近のデバイスの検索」をタップします。

Bluetoothのポケモンキーボードが認識されない件

ポケモンキーボードに電源を入れて

「付近のデバイスの検索」をタップしても認識してくれません。

これは、いかにもゲーム機らしい対応法がありました。

  1. ポケモンキーボードの電源を切った状態にします。
  2. ポケモンキーボードの「Fn」キーを押したままの状態にします。
  3. 「付近のデバイスの検索」をタップしてAndroid側で検索を開始します。
  4. 「付近のデバイスの検索」でスキャン中にポケモンキーボードの電源を入れます。
  5. Android側で認識されたという表示を確認したらポケモンキーボードの「Fn」キーを離します。

以上です。

ポケモンキーボードが認識された状態

Nintendo Wireless Keyboard」という表示がされます。

まだ、この状態では使用できません。

「Nintendo Wireless Keyboard」をタップします。

「Bluetoothのペア設定リクエスト」が表示されたら

記載されている数字をポケモンキーボードで入力します。

この数字は毎回ランダムに変更されます。

☆L-06C以外の設定方法はわかりません。

ペアリングに成功すると「ペアリングされたデバイス」という項目に

「Nintendo Wireless Keyboard」という表示が現れました。

これでポケモンキーボードが利用可能な状態になりました。

Bluetoothのキーボードの設定をしてみた感想

私は、Bluetoothのキーボードは未体験でした。

最初にスキャンして認識されない時は焦りましたが

Android側でスキャン開始後の短い時間に「Fnキーを押したまま電源を入れる」を実行すると認識されます。

それを知らないと軽いショックを受けます。

これはポケモンキーボードだけの仕様なのかはわかりません。

キーボード自体は大きすぎず小さすぎずとベストフィットな仕上がりです。

ロジクールの独自規格とBluetoothで悩んでしまうところもありますが

今度こそBluetoothがインフラ化すると信じてBluetoothマウスも購入しようと検討中です。

次回は、実際にL-06Cで使用したレビューを予定しています。

前回の記事は、[Bluetoothキーボード]ポケモンタイピングDS開封編です。

よく一緒に閲覧される記事

Optimus Pad L-06C 2ヶ月使用レポート 6項目レビュー 比較他

Optimus Pad L-06Cが7月8日に到着してから約2ヶ月が経

no image
L-06CにSDカード挿せないからファイルサーバ化した

Nexus 7 もL-06CもSDスロットがありません。 Dro

no image
L-06Cが文鎮化した。。。docomoのブートループ状態

L-06Cを色々いじっていたら文鎮化しました。。。

→もっと見る

PAGE TOP ↑