腕につけるスマホ『Nubia Alpha smartwatch』発表・動画

公開日: : スマートウォッチ ,

Nubiaがスマートフォン並の大画面を備えたスマートウォッチ『nubia Alpha』をMWC2019で正式に発表しました。カメラを搭載し、通話もできる意欲的なデバイスです。

Nubia-Alpha-internal

『Nubia Alpha smartwatch』発表・動画

画面サイズ4.01インチ(960x192解像度)のフレキシブルOLEDディスプレイを備えた『Nubia Alpha』のアスペクト比は36:9と特殊、柔軟なディスプレイは10万回折り曲げても損傷しないということです。

タッチ操作のほかにジェスチャー操作をサポート、センサーの前で手を振ることで特定の動作を実行できるほか、竜頭で「戻る」といった操作も可能。

CPUにはSnapdragon  2100チップ(2016年発表)、RAMは1GB、ストレージ8GBという構成でAndroidカスタムOS「α OS」を搭載、バッテリー容量は500mAhとなっています。

主な機能としてフィットネスや睡眠の追跡、心拍モニターが挙げられており、カメラは500万画素を搭載。

通信機能はBluetoothをサポート、モバイル通信は物理的なSIMカードが不要なeSIMが利用可能、通話着信も行えるとしています。

仕様を見ると500mAhというバッテリー容量は他のスマートウォッチと同等、それに対して4インチという画面サイズで動作時間が気になります。

価格・発売日

nubia-alpha

『Nubia Alpha』の発売日は2019年4月ごろ、これはBluetoothエディションで価格449ユーロ(56672円)。eSIM版は2019年Q3までにリリースされ、価格は549ユーロ(69,271円)になるとのこと。

さらに18Kゴールド仕様のeSIM版も計画されていて、価格は640ユーロ(80,753円)と意外と手頃です。

よく一緒に閲覧される記事

Apple Watchに画面内Touch ID搭載か、特許申請で明らかに

Appleが米国特許商標庁(USPTO)に申請した特許情報からAp

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月

未来のスマホか、1.6万円でRAM3GB搭載スマートウォッチ『KOSPET Prime 4G』が先行セール開催中 #GearBest

次世代バッテリーの性能によってはスマートフォンは腕に着けておくとい

→もっと見る

PAGE TOP ↑