10.5インチiPad Pro販売終了、「Apple 整備済製品」は値下げ価格に

公開日: : Apple

新しいiPad Air / iPad mini(iPad mini 5)の発表とともに10.5インチiPad Proが販売終了となり、ラインナップから姿を消しました。それと同じくしてAppleのiPad整備済製品における販売価格が値下げされています。

iPad-news-20190319

10.5インチiPad Pro販売終了

今回の発表によりiPad全ての製品がApple Pencilに対応することとなり、Air復活の陰で同じサイズの10.5インチiPad Proが役割を終えたようです。

すでに新規購入はできない状態となっており、Appleで整備して新しいバッテリーと外装が使用された「iPad整備済製品」では早くも値下げ価格となっています。

Wi-Fiモデルでは64GBが8000円OFFとなる50800円、256GBモデルは13000円OFFとなる60800円、512GBモデルも同じく13000円OFFの78800円になりました。

また、同じく9.7インチiPad Proも値下げされ、32GBモデルが5000円OFFの45800円、128GBモデルは8000円OFFの49800円、256GBモデルは5000円OFFとなる59800円で、128GBモデルがお得になっています。

なお、人気のため1時間以内に売り切れてしまうことがあるので定期的にチェックする必要があります。

<前日の記事>

リンク:iPad整備済製品

よく一緒に閲覧される記事

次期iPhoneは前面1200万画素カメラか、背面には超広角レンズ追加とも

次期iPhoneシリーズの前面カメラが1200万画素にアップグレードさ

Apple、「iPad Pro」の紹介動画6つを公開

Appleが新たに「iPad Pro」を使って動画制作や音楽制作、結婚

次期macOSでiPadがワコム液晶タブレット化か、新機能「Sidecar」の噂

Appleが2019年6月に開催するWWDCで発表が予想されている次期

→もっと見る

PAGE TOP ↑