iPad mini 5 / iPad Air 2019はiPhone XS Max同等のパワフル端末に、ベンチマークでRAM判明

公開日: : Apple ,

静かにリリースされたiPad mini 5 / iPad Air の2機種はiPhone XS Maxと変わらないベンチマーク・スコアを叩きだしたようです。

Geekbench-iPad-mini-5

iPad mini 5 / iPad Air 2019のベンチマーク公開、RAMも判明

Geekbenchに登録されたiOS12,2を搭載した端末のプロセッサは2.49GHzでRAM3GBを積んでおり、無印iPad(9.7インチ)よりも1GB多く、iPad Proよりも1GB少ないという状態になっています。

しかし、端末の特定はできていないようでiPad mini 5 なのか iPad Airなのかは不明です。どちらもA12 Bionicを搭載しておりプロセッサは変わりません。

Geekbenchのベンチマークスコアはシングルコア「4806」/マルチコア「11607」となっています。

AppleInsiderが試したiPhone XS Maxのベンチマークスコアはシングルコア「4828」/マルチコア「10355」となり、最新iPhoneと同等の処理性能であることがわかります。

なお、A12Xを搭載するiPad Proはシングルコア「5030」/マルチコア「17995」とプロ仕様です。

RAMは3GBということでiPhone XS Max / XSやiPad Proモデルの4GBよりは少なく、iPhone XRと同じということになります。

最新iPadの発表記事

iPad-mini-2019.1

リンク:Geekbench / AppleInsider

よく一緒に閲覧される記事

次期iPhoneは前面1200万画素カメラか、背面には超広角レンズ追加とも

次期iPhoneシリーズの前面カメラが1200万画素にアップグレードさ

Apple、「iPad Pro」の紹介動画6つを公開

Appleが新たに「iPad Pro」を使って動画制作や音楽制作、結婚

次期macOSでiPadがワコム液晶タブレット化か、新機能「Sidecar」の噂

Appleが2019年6月に開催するWWDCで発表が予想されている次期

→もっと見る

PAGE TOP ↑