まもなく『iPhone SE 2』発表か、Face ID搭載など噂

公開日: : Apple

スマホケースを手掛ける「Casetify」がApple未発表の『iPhone SE 2』を近日リリースするとして専用ケース販売を予告するページを公開、早ければ3月25日にも発表されるのではないかと期待が高まっている。

iPhone-SE-2-Case-Casetify

まもなく『iPhone SE 2』発表か

2018年に発売が噂されたiPhone SE 2も不発のまま、2019年も3月に入ってしまい「もう発売されないのではないか」とする落胆の声も聞こえ始めている。

しかし、同じく長期間にわたり噂だけが流れていた『iPad mini』が発表された。同デバイスは「iPhone SE 2」と一緒に海外では「小さすぎて需要がない」とも言われていた幽霊船の1つだ。

深い霧の中から薄っすらと姿を見せたのがカスタムスマホケースを販売する「Casetify」の『iPhone SE 2』向けケース販売ページ、そして時を同じくして終了したはずの『iPhone SE 2』向けのAppleCareが復活しているのが確認された。

これまでの噂ではFace IDを採用し、3.5mmヘッドホンジャックは廃止されるとも伝えられている。

基本スペックについては先日アナウンスされた「iPad mini」がA8チップから一気にA12チップまでアップグレードされたことから『iPhone SE 2』でも期待できそうだ。理由はAppleが計画しているゲームサービスに関係していると思っている。

個人的にはゲームサービス展開で多くのAppleアカウントを獲得するためには「iPod touch」の最新モデルを投入したほうが多くの学生を巻き込めるのではないかと思うが、iPhone Xシリーズが高価格帯になってしまったことから他社との競争もあり、バランスを取るために『iPhone SE 2』は投入されるのかもしれない。

前回の話
iPad mini 5を注文、購入した3つの理由。

Source:Casetify

よく一緒に閲覧される記事

Apple、日本語のiOS13/iPadOS/macOS Catalina/WatchOS6紹介ページを公開

Appleが各デバイスの最新OSとなる「iOS 13」「iPadO

次期iPhoneシリーズ向けOlixar製カメラプロテクターの販売ページ公開、デザイン確定か

アクセサリメーカーのOlixarが『iPhone 11』向けカメラ

iPhone 2019からUSB-C採用か、Lightningケーブルのイラストが変更

iOS 13のiPhone復元画面で表示されているイラストがLig

→もっと見る

PAGE TOP ↑