Fire HD 10 タブレット購入レビュー、開封の儀

公開日: : 最終更新日:2019/05/05 Amazon Kindle , ,

4月23日に終了するAmazonタイムセール祭りで購入した『Fire HD 10 タブレット』が到着した。開封して同梱品のチェックやiPadなどとサイズ感を比べた内容を記録する。

IMG_5705

Fire HD 10 タブレット購入レビュー

さっそく10インチFireタブレットを開封していく。

IMG_5706

パッケージは過去のFireタブレットやKindleと同じ紙製のシンプルなデザイン。

IMG_5707

パッケージを保管してしまう管理人は、開封で原型がなくなる仕様は気軽に捨てられるというメリットがあると思った。

IMG_5708

こんな感じで入っていた。

IMG_5710

付属品は4つ、MicroUSBケーブルと6W充電器、説明書等となっている。

iPadなどと大きさを比べる

IMG_5715

Fire HD 10タブレットは面長デザインで、iPad 6を並べると違いがわかりやすい。

IMG_5714

2機種を重ねて撮影。

IMG_5713

iPad mini 5とiPhone 8を並べるとスマートフォン寄りのデザインになっているのがわかる。

IMG_5716

ベゼル幅は広くマイナスポイントかと思ったが、10インチの大画面にはベゼル幅が広いほうが持ちやすく、掴みやすさに繋がっていた。

IMG_5717

本体背面はサラサラした手触り、金属ではないのでカバーをつけなくても持ちやすく感じた。ディスプレイ面は上図を見ても埃がつきやすいことがわかる。やはり液晶保護フィルムを貼ったほうが良さそうだ。

IMG_5721

電源を入れてセットアップを進むとアップデートを促す画面になった。そこにはShowモードに対応するといった内容があったので850MBというソフトウェアをダウンロードすることにした。

ここからアップデートまで何故か結構な時間がかかっているので先に開封の儀として1つめのレビュー記事を書き終えてしまった。ここで記事として公開したい。

次回よりGoogle PlayをインストールしてAmazonアプリストアではなくGoogle StoreからAndroidアプリをインストールできるのか、新しいShowモードによるAlexa体験など報告したい。
購入したFire HD 10タブレットは4月23日までタイムセール祭り目玉で特価になっている。

(最新のFire HD 10記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

Fire HD 10 をキッズモデル風にする保護ケース購入レビュー、使用頻度が増えた話

Fireシリーズで新たに投入されたキッズモデル、購入特典のほかに安

【プライムデー】防水Kindle Paperwhiteが特価7980円に、Kindleも5,980円へ値下げ/6インチ2機種の違い

年に一度の感謝祭Amazonプライムデー最終日、6インチの電子書籍

Fire HD 8 タブレットのGoogle Play利用やroot取得まとめ・その後、おすすめハック

HD解像度で程よいサイズ感のFire HD 8 タブレットは現行F

→もっと見る

PAGE TOP ↑