銀行が集結するスマホ決済『Bank Pay』は2019年秋リリース

公開日: : ニュース ,

日本電子決済推進機構は4月22日、1000以上の銀行口座から直接支払えるスマートフォンを使ったQRコード決済「Bank Pay」(バンクペイ)を今秋に提供すると発表した。

j-debit-news-20190423

銀行のスマホ決済『Bank Pay』は2019年秋リリース

『Bank Pay』はデビットカードサービス「J-Debit」を提供する日本電子決済推進機構のQR決済サービス、1,000以上の金融機関が参加しているほか、横浜銀行の「はま Pay」やゆうちょ銀行の「ゆうちょPay」などとも相互利用が可能などオールバンク体制で、PayPayなどによる異業種からの決済サービス参入で懸念される「土管化」対策を行う。

「Bank Pay」アプリには最大8つの口座を登録可能で、それらの口座から直接支払うことができるようになる。
同アプリの決済機能はショップ側にも提供される予定で、飲食店のクーポンアプリや買い物アプリ内で「Bank Pay」で支払えるとのこと。

1,000以上の金融機関について、メガバンクや地方銀行のほか、信用金庫、農協など幅広い金融機関が参加するとしている。

Source:J-Debit / 日本経済新聞社

よく一緒に閲覧される記事

短縮URLのシェアで広告収入『tobe』リリース

FantaG(ファンタジー)は10月8日、URL変換サービス『to

Googleストリートビューの人型アイコン「ペグマン」、実は変身していた。

Google Japanは10月21日、公式Twitterアカウン

ローソンが一日限定でスイーツ全品半額、売上一部を被災地に寄付

ローソンは10月17日、ゴディバなどとのコラボで人気商品も並ぶロー

→もっと見る

PAGE TOP ↑