アマゾン、第10世代『Kindle Oasis』発表―価格・発売日・スペック違い

公開日: : Amazon Kindle

kindle-Oasis-10

アマゾンジャパンは6月19日、電子書籍リーダー最上位モデル『Kindle Oasis』の最新モデルを発表した。価格は29980円~、旧モデルを購入したユーザーに対して20%OFFの限定キャンペーンも実施している。

第10世代『Kindle Oasis』の価格・発売日

『Kindle Oasis』は7インチのE-Inkを搭載した電子書籍リーダー、防水性能はIPX8と高く、Kindleシリーズでは唯一の物理キーによるページ送りが可能。

『Kindle Oasis』の第9世代は前回のタイムセール祭りで8000円OFFという過去最安を更新したが、その理由としてタブクルでは無料通信が3Gであることが理由であり、後継モデルが近いと伝えていた。そして、今回の第10世代は晴れて4G/LTEに対応した形だ。ここも大きな変更点となっている。

解像度300dpiに変更はないものの、新たにスクリーンの色調を明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ変更できるようになった。

本体サイズは159x141x3.4~8.4mm、重量は188g。フル充電で最大6週間の利用が可能。

価格・発売日・アップグレードキャンペーン

本体価格は8GBモデルが29980円、32GBモデルが32980円で、広告なしを選ぶと各2000円が追加される。また、Wi-Fi + 4Gモデルは自動的に広告なしとなり40980円となった。

その他、専用のプレミアムレザーは7480円、通常のレザーは5980円、ファブリックは4980円。

すでに予約注文の受付が開始されており、発売日は7月24日となっている。

なお、【表示されている方限定】として「Kindle Oasis (Newモデル) アップグレードキャンペーン」が下記リンク先の販売ページに表示され、該当者は20%OFFで購入可能となる。

リンク:Kindle Oasis (Newモデル)

前回のAmazon
Fire 7 タブレットを注文した話、購入する理由

(追記)第9世代のセールが開始された。新たな違いも見つけたので追記した。
Kindle Oasis 第9世代が5000円OFFに、新モデルとの違い・価格差

よく一緒に閲覧される記事

新発売「Kindle」8GBモデルは買いか、Paperwhiteとのスペック比較・価格差

アマゾンジャパンが価格据え置きで容量を倍にした「Kindle」8G

Echo Dotが2台まとめ買いで1台無料に、5980円OFFキャンペーン

アマゾンジャパンは期間限定で第3世代の最新Echo Dotを2台ま

最安Kindleの4GBモデルが在庫処分セール、一部は在庫切れに

アマゾンジャパンは5月20日、電子書籍リーダーの最安モデルとなる「

→もっと見る

PAGE TOP ↑