iPhone (2019)は9月20日に発売か、ソフトバンク社長が示唆

公開日: : Apple

iPhone-20180913.29

ソフトバンクが8月5日に行った決算会見で2019年秋にリリースされる予定のiPhoneについて、発売日が9月20日となる可能性を示唆したことが伝えられています。

iPhone 2019は9月20日に発売か

ケータイWatchによると、決算会見において10月1日の改正電気通信事業法で施行される完全分離プランの義務化に際し、毎年9月にリリースするiPhoneへの対応について質問されたソフトバンク代表取締役社長 宮内謙氏は次のように回答したとしています。

「正直、どうしようかと思っている。10日間くらい……いや、10日間くらいって言っちゃいかんか。その間、どうしようか悩んでいる」

上記の発言により、次期iPhoneの発売日が9月20日(金)になるとみられています。

現行のiPhoneは2018年9月21日(金)に発売されており、例年通り9月の金曜日となれば9月20日になる可能性は高いと言えそうです。

関連記事:速報:iPhone XS / iPhone Xs Max / XR発表、価格・発売日

Source:ケータイWatch

よく一緒に閲覧される記事

Googleフォトの抜け穴は「バグ」、iPhoneの無制限アップロードは修正へ

先ほどiPhoneで元の画質を維持する写真保存用のHEIC / H

Googleフォトに抜け穴か、iPhoneから無圧縮で無制限アップロード可能に

iPhoneで撮影した写真を元の画質で、そのまま無制限にGoogl

iPhoneの駆動時間がダークモードで大幅に改善、動画・対応端末(iOS13)

iOS13で利用できるようになったダークモードでiPhoneのバッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑