楽天モバイルが最低利用期間と解約金を排除した新料金プランを発表、最安プランは

公開日: : 楽天 ,

rakuten-news-20190906.1

楽天モバイルは9月6日、最低利用期間や契約解除料を撤廃した新しい「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」を10月1日より提供すると発表した。

楽天モバイルが新しい「スーパーホーダイ」を発表

最低利用期間と契約解除料を撤廃した新しい「スーパーホーダイ」は、同名の既存プランと同じ1回10分までの音声通話使い放題と高速データ通信の容量(2GB~24GB)で展開され、プランSからLLまでの4種類を用意した。

同プランでは、高速データ通信の上限を超過した場合でも最大1Mbpsでデータ通信が利用できるのが特徴となっている。
※混雑時間帯の12時~13時と、18時~19時の間は最大速度が300kbpsにまで制限。

最安プランは「プランS」

rakuten-news-20190906

最安となるプランSの場合は月額2980円で利用可能。楽天会員に限り加入後1年間は毎月1500円の割引が発生し初年度は月額1480円となる。さらにダイヤモンド会員であれば500円の追加割引で、月額980円にて利用できる。

また、通話オプションとデータ容量を選べる「組み合わせプラン」も、最低利用期間と契約解除料を撤廃した。

既に楽天モバイルのサービスを契約中で、10月1日からスタートする新プランを適用するにはプラン変更の手続が必要となる。プラン変更を行う場合、従来の契約内容に応じた契約解除料発生の対象となる。

これらの料金プランは楽天モバイルが10月1日から開始するMNOサービスとは異なり、MVNOサービス向けとなっている。

なお、ソフトバンクとY!mobileでも新料金プランが発表されている。
ワイモバイルも解約金・2年縛りを撤廃して新料金プラン発表、最安プランを探す
ソフトバンクの2年縛りなし/解約金なし新料金プランで最安プランを探す。価格表のカラクリ

Source:楽天モバイル「スーパーホーダイ」ページ

よく一緒に閲覧される記事

楽天モバイルが最低利用期間と解約金を排除した新料金プランを発表、最安プランは

楽天モバイルは9月6日、最低利用期間や契約解除料を撤廃した新しい「

楽天モバイルがDMM mobileを継承、買収額は23億円

楽天モバイルは7月9日、DMM.comが運営するMVNO事業「DMM

楽天モバイル「OPPO Find X」発売、価格・キャンペーン割引

楽天は10月19日、「楽天モバイル」において、OPPO Japanの最

→もっと見る

PAGE TOP ↑