アマゾンがLED搭載『Echo dot with clock』発表、時刻や外気温、タイマー表示など機能・価格

公開日: : Novo7Auroraレビュー

amazon-Echo-Dot-with-clock

アマゾンジャパンは9月26日、スピーカー型Echoシリーズで最も人気というモデルにLEDディスプレイを追加し時計やカウントダウンなどを表示できる新しいスマートスピーカー 『Echo dot with clock』を発表した。

アマゾンがLED搭載『Echo dot with clock』発表、機能・価格

『Echo dot with clock』は、従来のEcho Dotと同じようにAlexaへ話しかけて音楽の再生、ニュースの確認、家族や友だちとの通話、対応スマート家電の操作ができるほか、新たにLEDディスプレイを搭載したことで、時刻や外気温、タイマーの表示が可能となった。

LEDディスプレイは光センサー内蔵により輝度を自動調整、昼夜を問わず時刻の確認が可能となっている。

使用例としてAlexaに話しかけてタイマーをセットし、カウントダウンを表示できるとのこと。

Alexa搭載により従来の使い方も可能、基本機能は変わらない。

スピーカーのサイズは従来製品と同じ1.6インチ、3.5mmライン出力や本体サイズ43 x 99 x 99 mmに重量300 gといった項目も変わらない。LEDディスプレイと光センサー内蔵が異なる点だ。

時刻やカウントダウン、気温などを表示できるようになったことでベッドサイドなどでも活躍できる製品となった。

価格・発売日

『Echo dot with clock』の価格は6980円、LEDディスプレイ非搭載のEcho Dot(第3世代)も販売を継続しており、こちらは5980円(がセール中で3240円)となっている。LEDディスプレイとの価格差は1000円。発売日は2019年10月16日、すでに予約注文の受付が開始されている。

温度計や置き時計としても使えるスピーカー型Echoシリーズでは唯一のディスプレイ搭載モデルとなった。

最新の価格や出荷日、製品画像・スペック詳細は下記リンク先より確認できる。
リンク:Echo dot with clock

同時発表の製品
アマゾンが『Echo Flex』発表、2980円のプラグイン式スマートスピーカー #発売日
アマゾン『Echo Studio』発表、Hi-Fiスマートスピーカーの価格・発売日

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑