格安SIM『BIGLOBEモバイル』の契約解除料が8000円から1000円など、料金改定を発表

Biglobe-news-20190107

ビッグローブは9月27日、格安SIM/モバイル通信サービス「BIGLOBEモバイル」について10月1日よりMNP転出手数料や契約解除料の料金を改定すると発表した。

格安SIM『BIGLOBEモバイル』が料金改定を発表

ビッグローブによると、2019年10月1日以降に契約開始(サービス開始)した利用者に対して、音声通話サービス契約解除料を8000円+税から1000円+税へ変更すると発表した。

この解除料が発生する条件となる最低利用期間(音声通話オプション利用開始日から音声通話オプション利用開始日が属する月の翌月を起算月とする12カ月の期間)について変更はないとしている。

同じく2019年10月1日以降に契約開始(サービス開始)利用者に対して、条件に応じて6000円+税または3000円+税だったMNP転出手数料を契約期間にかかわらず一律3000円+税へ統一するとした。

上記の変更は2019年9月末までに契約した場合は対象外となるため注意が必要だ

同社は先日、9月30日をもって「BIGLOBEモバイル」の月額料金に、24カ月間アシストパック月額加算料を加えることで、通信サービスと端末を定額で利用できるサービス「アシストパック」の新規受付を終了すると発表、既存の契約者は10月1日以降、機種変更・端末追加、およびタイプ変更申込時に端末を購入するよう案内していた。

リンク:アシストパック終了一部料金の改定について

よく一緒に閲覧される記事

Android親機のBluetoothテザリングで低速化の原因と高速化する方法

先日契約した月間900GBを毎月3300円で契約できる格安SIMカ

ほぼ無制限な格安SIM『iVideo』のスピードテスト結果レビュー、テザリング

月間900GBを月額3300円で使えるという上限があってないような

毎月3300円で月間900GBな格安SIM『iVideo』到着、開封レビュー

無制限ではないが月間900GBの高速データ通信が行えるという格安S

→もっと見る

PAGE TOP ↑