Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中、30分ワークアウトで限定バッジ

公開日: : スマートウォッチ

Apple-Watch-Sports1014

Appleが様々な記念日にチャレンジ企画を開催しており、今回10月14日の「体育の日」にちなんで日本初のイベントが開催された。

Apple Watchの『体育の日チャレンジ』開催中

『体育の日チャレンジ』という企画は10月14日の間に、Apple Watchを活用して30分以上のワークアウトを行うことでApple WatchやiPhoneに表示できる特別なステッカーがもらえるという内容。

ワークアウト用アプリはApple Watchのプリインストールアプリだけでなく、Appleのヘルスケアに登録できるサードパーティー製のランニングやサイクリング向けアプリなども対象となっている。

「体育の日」限定なので10月14日中に運動結果を登録する必要がある。

この機会に遠のいていたApple Watchを復活させるのも良さそうだ。

よく一緒に閲覧される記事

スマートウォッチでコロナ感染を確認する方法、最大7日前に検知可能とも

CBSニュースはスマートウォッチや活動量計による心拍数や皮膚温度といっ

(祭り)FOSSILが最大70%OFFに、ポイント10倍も実施中

楽天が年に4回だけ開催する楽天スーパーSALEにおいて、FOSSI

最大50%OFF、フォッシル・スカーゲンのAmazon特集セール開始

アマゾンジャパン恒例のタイムセール祭りで値下げされなかったフォッシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑