海外SIMフリー『HUAWEI P30 Pro』が予約セール開始、白ロムとの価格差・スペック

公開日: : 最終更新日:2020/02/26 Huawei(ファーウェイ)

HUAWEI-P30-Pro

Huaweiが日本で2019年9月13日に発売したライカ共同開発のクアッドカメラ搭載6.5インチ有機ELスマートフォン『HUAWEI P30 Pro』の海外モデルが予約注文の受付を開始している。

Banggoodより依頼があり掲載したが同モデルはロシア向けに販売された製品で誤りと連絡があった。間違っても購入しないよう注意してほしい。

『HUAWEI P30 Pro』の価格差・スペック

日本でも発売された「Huawei P20 Pro」の後継モデル『HUAWEI P30 Pro』は6.47インチFHD+(2340x1080)解像度のアスペクト比9:19.5という水滴ノッチのある曲面有機ELディスプレイには指紋センサーが内蔵されている。

SoCにはHiSilicon製Kirin 980チップ(2.6GHzデュアルコアと1.92GHzデュアルコア、1.8GHzクアッドコアのオクタコアプロセッサ仕様)でRAMは6GBと8GBを用意、ストレージは128GBと256GB、512GBが用意されている。

予約セールが実施されているのはRAM8GB+ROM256GBモデルとなっている。

HUawei-P30-Pro

背面カメラはライカと共同開発した超広角2000万画素+広角4000万画素OIS+望遠800万画素OISに加え、4つめとなるToFカメラ1基(深度センサーカメラ)を搭載したクアッドカメラ仕様だ。

さらに詳しいスペックは下記の発表記事より確認できる。
背面4カメラで光学5倍ズーム『Huawei P30 Pro』発表、スペック・発売日・価格

価格の話

『Huawei P30 Pro』はスペインでグローバル発表された際にRAM8GB+256GBモデル=1099ユーロ(約13.2万円)、Amazonで販売されているドコモ版の中古・白ロムはプライム対応87,800円だった。

今回Banggoodが開始した予約セールにおける価格は74,094円、白ロムとの価格差は13706円となっていた。

しかし、ドコモ版にあるFeliCaの記載がないため、「おサイフケータイ」には対応していないと思われる。そのため、スマホ決済をする予定がある人は国内を選ぶと良さそうだ。

Banggoodより依頼があり掲載したが同モデルはロシア向けに販売された製品で誤りと連絡があった。間違っても購入しないよう注意してほしい。

⇒最新の価格・スペック詳細は『Huawei P30 Pro』販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

海外SIMフリー『HUAWEI P30 Pro』が予約セール開始、白ロムとの価格差・スペック

Huaweiが日本で2019年9月13日に発売したライカ共同開発の

Huawei P40 Proの実機写真リーク

中国ファーウェイの次期スマートフォン『Huawei P40 Pro

貴重なDSDAスマホ『Huawei P30』のレビューやスペックを調べた話

前回のDSDA(デュアルSIM/デュアルアクティブ)仕様スマートフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑