ドンキ、19,800円の7型ノートPC「NANOTE」発表・スペック・発売日

NanoteUMPC 01 SR

ドン・キホーテは4月27日、プライベートブランド「情熱価格プラス」より、360度ディスプレイが回転する7インチの小型ノートパソコン「NANOTE(ナノート) UMPC-01-SR」を発表した。

ドンキから7型PC「NANOTE UMPC-01-SR」発表

ドン・キホーテが情熱価格PCシリーズ史上、最小・最軽量を実現したと謳うNANOTEは、タッチパネル対応の7型ディスプレイ(1920×1200)が360度回転するため、タブレットとしても利用できるのが特徴。

CPUにIntel Atom Z8350クアッドコアプロセッサ、メモリは4 GB、ストレージはeMMC 64GBとなっている。

インターフェイスはmicroSDカードスロット×1(最大256GB)、USB Type-C×1、USB 3.0×1、イヤホン×1、microHDMI×1。カメラは前面30万画素、OSは「Windows10 Home」をプリインストール。

本体サイズは、181 × 113.6 × 19.6mm、重量は約520g。

バッテリーは5000mAhで約7時間稼働する。

「NANOTE UMPC-01-SR」の発売日は2020年5月1日で全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)より順次販売を開始、価格は税別19,800円となっている。

リンク:  プレスリリース(PDF)

よく一緒に閲覧される記事

3キャリア対応/RAM4GB/6.49型スマホが12720円に、アマゾン特選1日セール

アマゾンジャパンが毎日開催しているタイムセールにおいてメモリ4GB

世界最小スマホ再び、まもなくRAM6GB「Jelly 2」登場・価格・スペック

2017年にUnihertzが2.45インチという世界最小のLTEスマ

8型UMPC「Reevo」登場、最大2TB SSDや筆圧ペンなどスペック・価格

エッジニティ(大阪)は、クラウドファンディングのCamp fire

→もっと見る

PAGE TOP ↑