大容量SIM「FUJI WiFi」を契約、100GBの最安プラン計算とクーポン

公開日: : 最終更新日:2020/08/04 モバイル通信

FUJIWIFI Review 20200801185048

月間900GBという魅惑のモバイル通信iVideoを解約してからは楽天モバイルの1Mbps生活を送っていたが、さすがに耐えられない時が増えてきた。

UQ mobileやワイモバイルも制限時1Mbpsというプランを出しているが、2Mbps以上はないため、再びクラウドWiFiサービスを検討、その中で評判が安定しているFUJI WiFiを契約したのでクーポン情報や最安プランの計算を含めシェアしたい。

SIMプランの料金について

SIMプランはSoftBankをメインに10GBから最大100GBまで用意されており、容量は少なくなるがドコモとau回線も選べるようになっている。

2019年10月に調査したときは200GBプランもあったが、現在は最大100GBだった。

これは先日解約したiVideo(SoftBank系)などを含めソフトバンク法人回線の100GB制限という噂が関係しているのかもしれない。テレワークやオンライン学習などによる回線負担増が原因といえそうだ。

FUJI-Wifi

2019年10月の時点では存在した200ギガプラン。

今回はiVideoの月間900GBの代わりなので当然100ギガプランを選択、速度制限について次の注意書きがあった。

月間利用データ量が100GBを超えた場合は、
月末まで通信速度が送受信最大128kbpsとなります。
リセットは翌月1日に回線元より順次行われます。

100ギガプランは、更に2つの選択肢がある。

  1. 通常月々コース(月間100GB=3900円+税)
  2. お得デポコミコース(月間100GB=3400円+税)

「2」のデポコミコースはデポジット5000円を支払うことで毎月500円お得になるという長期契約者向けのコース、当初はiVideoのこともあるので短期契約の「1」を選ぶつもりだった。

しかし、「2」にはFUJI WiFiのクーポンが用意されていて1ヶ月分が無料になるという。そこでデポジットを支払った場合、どのくらいで通常払いとの総支払で差額がなくなるのか分岐点を計算した。

  1. 3900円 x 3ヶ月=11700円
  2. 3400円 x 3ヶ月ー初月3400円(クーポン)+デポジット5000円=11800円

デポジットを支払っても契約から3ヶ月目で通常月々コースとの差額は100円になった。後はデポコミコースが毎月安くなる。

さらに12ヶ月後にはデポジットの5000円が返金されるので通信障害がなく、かつ無事に返金されたら1ヶ月目からデポコミコースの方が安いことになる。

別途、SIMプラン用サポートとして必ず契約しなければならないオプション「安心サポート Premium for SIM」(月額300円+税)があり、これにより破損や紛失、相性保証をしてくれるという。

(重要)契約・解約について

契約に必要なデータはクレジットカード情報と本人確認書類(運転免許証やマイナンバーカード)の画像アップロードとなっていた。

申込み後、本人確認審査により最短2営業日で発送可能、SIMカードはnanoSIMで送付されるが標準SIM・microSIMに対応しているSIMカードアダプターを同梱するとのこと。

音声通信は不可、テザリング可能(iOSは不可)でAPN情報は送付されるマニュアルまたはマイページから確認できるとあった。

契約は日割り対応しておらず、1日から末日まで1ヶ月分の決済・請求となるが毎月16日以降であれば半額になる。

プラン変更はマイページで毎月1日~15日の間に受付、手続き上は解約と新規契約という形になるため一度「解約手続きと同じ返却作業」が必要になる。

次に解約について調べた。

解約手続きはマイページより申請可能、毎月15日で申請月での解約を締め切っている。

解約申請後にて返却手続きに関するメールが送付されるので、解約月の翌月3日までに返却(当日消印有効)し、マイページ内の『解約のお手続き』>『返却時の追跡番号』より追跡番号を連絡する必要がある。

そのため、返送時は追跡が可能な方法(レターパック・ゆうパック・宅配便等)を選び送料は自己負担となる。

返却品はSIMプランであれば「SIMカード」と「SIMカードケース(SIM PIN・SIMアダプター3種類 同梱)」の2点、欠品していると800円+税の決済が行われるとのこと。

契約とクーポン

公式サイトから申し込みへ進むと氏名と生年月日、電話番号、メールアドレスを入力する会員登録画面になった。必要項目を入力し確認画面を進めるとログインIDとパスワードが発行された。

次のページから個人情報となる免許証や支払い情報(クレジットカードまたはatone払い)を選び、ルーターかSIMか選択、回線種別ではソフトバンク+SIM 100ギガの「当月から」を選択、申し込み台数は1台、支払いコースは「デポコミコース」を選んだ。

そして、最後のクーポンコード(または紹介者コード)では配布されている「2020S2-100S」を適用、そうすると初回お支払い合計から初月分が割引された。

次の画面では住所と本人確認ファイルのアップロード、支払い情報を入力して、最終確認後に送信を選ぶと契約手続きが完了した。

マイページで請求情報を確認すると次のようになっている。

FUJIWIFI Review 20200801184752

SIMカードが到着次第、レビュー中のゲーミングスマートフォンREDMAGIC5で試してスピードテストなどを行なっていきたい。

前回→iVideoの解約が完了した話、代替の通信サービス
続き→月間100GBなSIM「FUJI WiFi」到着、スピードテスト結果

リンク:FUJI WiFi

よく一緒に閲覧される記事

月100GBなSIM「FUJI Wifi」の4Gスピードテスト結果、3G対策

先日FUJI Wifiを使ったスピードテストを行った際に3G接続し

月間100GBなSIM「FUJI WiFi」到着、スピードテスト結果

先日契約した「FUJI WiFi」のSIMカードが到着した。 今

大容量SIM「FUJI WiFi」を契約、100GBの最安プラン計算とクーポン

月間900GBという魅惑のモバイル通信iVideoを解約してからは楽

→もっと見る

PAGE TOP ↑