ワイモバイル、月2680円プランで制限速度300kbpsに引上げ

公開日: : ワイモバイル

ソフトバンクは10月5日、スマートフォン向けの料金プラン「スマホベーシックプランS」について制限時の速度制限を最大128kbpsから最大300kbpsへと改定すると発表した。

ワイモバイルも制限速度300kbpsに引上げ

今回の改定は2020年10月14日より実施され、月額利用料金の変更はないとしている。

なお、10月13日以前の「スマホベーシックプランS」契約者は、2021年3月末(予定)までに送受信時最大128kbpsから最大300kbpsへと順次切り替えするとしており、詳細は決まり次第別途ホームページで告知するとしている。

au サブブランドとして展開しているUQ mobileは、以前より月額1980円プランで速度制限が最大300kbpsになっており、ワイモバイルが合わせた形となっている。

ワイモバイルが10月14日以降に提供する料金プランは次の内容となる予定。

Ymobile 20201006063144

Source:Ymobile

よく一緒に閲覧される記事

ワイモバイル、月2680円プランで制限速度300kbpsに引上げ

ソフトバンクは10月5日、スマートフォン向けの料金プラン「スマホベーシ

ワイモバイルも制限時1Mbpsに、UQ mobile対抗へ

ソフトバンクは6月1日、「スマホベーシックプランM/R」利用時の月間高

ワイモバイル「ありがとうPHS x こち亀」開始、特別漫画やプレゼント企画

ソフトバンクは10月7日、PHSサービスの提供終了へ向けて漫画「こ

→もっと見る

  •  
     

PAGE TOP ↑