アマゾン初売り、3つのFireタブレットを最安値と比較

公開日: : Amazon Kindle , ,

Fire-HD-10-Tablet-Review-5836

アマゾンのFireタブレットシリーズ3機種が初売りセールで特価となっている。これまでに行われたタイムセール祭りやプライムデーなどの最安値に比べて安くなっているのか記録する。

特にブラックフライデーで安値を更新したFire HD 8の価格に注目したい。

アマゾン初売り、Fireタブレットが特価に

Fire7の最安値と比較

はじめに最安モデルとなるFire7の価格を見ると通常価格5980円が33%OFFとなる3980円に値下げされていた。

新型Fire 7は2019年5月16日に発表されてから早い段階で値下げされており、最安値は2019年2020年10月に開催された年に一度のプライムデー目玉で3280円となっていた。

Fire7-9-review_6417

前回の祭り(ブラックフライデー)記事で過去の価格を箇条書きにしたが、それを見る限り3980円という今回の値引きは最安3280円に次ぐ値段となっていた。

そのため、プライムデーや年末商戦などビックイベントを待てない場合は「買い時」といえそうだ。

⇒最新のレビューと価格・在庫状況はアマゾンのFire 7販売ページ

Fire HD 10タブレットの最安値と比較

FireHD10-9th-Reivew_8023

Fire HD 10 タブレットは、発売日が2019年10月30日に初のUSB-C搭載モデルとしてリリースされ大きな話題となった端末。初売り価格は15980円から31%OFFとなる10980円。

最安は2020年10月のプライムデーで6000円OFF、最近では2020年11月のブラックフライデーが5000円OFFだったので、Fire7と同じく最安値ではないが初売りらしい安値となっている。

なお、ブラックフライデーで6000円OFFだったFire HD 10 キッズの値下げは行われていない。

→最新の在庫状況やレビューはアマゾンのFire HD 10販売ページキッズ版)へ

Fire HD8タブレットの最安と比較

Fire HD 8 tablet 2020model

2020年5月13日に発表し、6月に発売されたばかりの新しいFire HD8の通常価格は9980円、これまで2020年8月29日のタイムセール祭りで初の値下げとなってからはプライムデーでも値引きされず、前回のブラックフライデーでようやく32GBモデルと64GBモデルいずれも4000円OFFとなり最安値を更新した。

今回の初売りセールで、USB-C版Fire HD 8は通常価格9980円から30%OFFの6980円となっている。

3つのFireタブレットは初売りらしく最安値に次ぐ程度に値引きされていた。通常のタイムセール祭りを待つよりは安く入手できるだろう。

→最新の在庫状況はアマゾンのNew Fire HD 8販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

20%OFFに、Amazonデバイス用アクセサリ向けクーポン配布中

アマゾンジャパンが販売している電子書籍やタブレット端末の周辺機器を

アマゾン、外出先から350度首振り「Echo Show 10」発売・動画

アマゾンジャパンは4月14日、350度に自動で首振りできるモーション機

Fire HD 10が大幅値引き「9780円OFF」に、過去セールと比較

アマゾンジャパンの人気タブレット端末『Fire HD 10』の単体モデ

→もっと見る

PAGE TOP ↑