KDDI、月20GB/月額2480円の「povo」発表ー制限対象の通信などプラン詳細

公開日: : KDDI モバイル ,

KDDIは1月13日、リークされていたオンライン専用ブランド「povo」を2021年3月から提供開始すると発表した。同サービスは超過後は1Mbpsとなる月間データ容量20GBを月額2480円(記事内、全て税抜き表示)で提供すると内容となっているほか、200円で24時間データ無制限などが用意されている。

プレスリリースにあった制限対象の通信などを記録する。

KDDIのオンライン専用ブランド「povo」誕生

KDDIによると「povo」はオンライン型携帯電話事業に実績のあるCircles Asia (シンガポール) と協業し、オンラインでの簡便な手続きなどによる先端のデジタル体験を提案する新料金ブランドと位置付けられている。

オンライン手続きにより受付拠点や提供するサービスを厳選し、効率化を図ることで、低価格を実現しており次のような特徴を挙げた。

  • 月額2,480円で使えるデータ容量20GB
  • オンラインに特化したシンプルな手続きを実現 (eSIMにも対応予定)
  • シンプルで柔軟性の高いプラン設計(オンラインで自由に選べる豊富な追加トッピング)

月額2480円で月間20GBは、KDDIサブブランドのUQ mobileで同時発表された新プランと大きく変わらないため、後ほど記事で比較したい。

3つめにある追加トッピングについて、第1弾は追加200円で24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」と月額500円で5分間までの国内通話が無料となる「5分以内通話かけ放題」を提供するとしている。

  • データ使い放題 24時間:200円/24時間
  • データ追加 1GB:500円/1GB
  • 5分以内通話かけ放題:500円/月
  • 通話かけ放題:1,500円/月

これらの追加トッピングはユーザーの要望に応じて順次拡充するとのこと。

KDDI POVO

ドコモのahamoを強く意識した広告。

通信回線については、auの高品質な5G・4G LTEのネットワークを利用するため、安心で快適なデジタル体験を楽めるとしており、5Gは2021年夏に対応予定。キャリアメールは非対応。

プレスリリースには注意点もあり、「データ使い放題 24時間」はネットワークの混雑時や動画・クラウドゲームなどの利用時に通信速度を制限する場合があるとしている。動画サービスも制限になる可能性があるということで多くのユーザーが誤解してトラブルに発展しそうな内容だ。

今回のKDDI新プランについては日本経済新聞がリークしていた。
auが20GB/月2480円の新プラン発表か、無制限オプションも

(追記)UQ mobileの新料金プランも発表された。
UQ mobileが1Mbpsのデータ無制限を月額2480円に、くりこしプラン発表

Source:KDDI

よく一緒に閲覧される記事

KDDI、月20GB/月額2480円の「povo」発表ー制限対象の通信などプラン詳細

KDDIは1月13日、リークされていたオンライン専用ブランド「povo

NTTドコモとau、料金支払いを6/30まで延長と発表

NTTグループとKDDI、沖縄セルラーは新型コロナウイルス感染症に

auが50GB追加データ無償提供の延長を発表、使い放題プランも割引に

KDDIは4月24日、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急支援策とし

→もっと見る

PAGE TOP ↑