アマゾンと赤札天国の2位対決!「U30GT」対「ICONIA TAB A200」スペック比較

公開日: : 最終更新日:2012/08/04 News

アマゾンと赤札天国で、それぞれ2位が10.1インチのタブレットという

非常に興味深いランキング結果があります。

5インチよりも10インチの需要が高いということが伺えます。

そこで2位同士!「U30GT」対「ICONIA TAB A200」でスペック比較表を作成してみました。

u30gt2

「U30GT」対「ICONIA TAB A200」スペック比較表

A200vsU30GT_spec

それぞれのメリット

「U30GT」は(動画に強い)デュアルコア、IPS液晶、大容量バッテリー、HDMIと

的確なスペックアップが施されていて「さすが中華パッド」という印象です。

「ICONIA TAB A200」はデュアルコアでGPSとUSB2つ、そしてメーカー保証が

センドバックという「メーカー製の強み」を感じる製品です。

それぞれのデメリット

「U30GT」は、中華パッド全般に言えますが、「保証・サポートを期待できない」覚悟が必要です。

オープンソースの世界に近いですがメーカー不在、有志ありきのサポート体制です。

トレードオフとしてハイスペックなわけですが。。。

他にはスピーカーがモノラルであることや

HまたはWといったモデル名によりWi-Fi接続のn規格が(Hモデルは)使用できないといったレビューがあります。

「ICONIA TAB A200」は、IPS液晶ではなくバッテリー少なく、HDMIもない状態です。

簡潔に言えば動画関係には滅法弱いという感じです。

CPUもTegra2は、お世辞にも動画再生に強いわけではありません。

動画の話はやめてください。。。と言わんばかりのスペックです。

スペック比較表で優勢なのは、どちらか

基本スペックで一歩踏み出したU30GTと

型遅れほど酷くないスペックの「ICONIA TAB A200」です。

一見、高スペックのU30GTが良さ気ですが

誰もがタブレットに高性能を求めているわけではありません。

中には自分でトラブルを解決できない方も大勢いらっしゃいます。

そうすると自ずと購入者がわかれてきます。

  • スペック優先なら中華パッドの「U30GT」
  • 保証と安全をとるならエイサー製の「ICONIA TAB A200」

2機種を比較してみて

赤札天国さんで2位のU30GTですがアマゾンでは236位でした。

もちろん主戦場でもなければ、販売数も違うためランキングだけで判断はできませんが

同じ中華パッドのMOMO9はアマゾンで一位を死守しています。

  • アマゾン:「U30GT」(2012/08/03現在:22,000+送料、ランク236位
  • アマゾン:「ICONIA TAB A200」(2012/08/03現在:22,000+送料、ランク236位

よく一緒に閲覧される記事

FOSSILが最大70%OFFに、楽天お買い物マラソン開催中

楽天市場で開催中のお買い物マラソンに参加しているフォッシル楽天市場公

ANKER製品が最大20%OFFに、楽天お買い物マラソン開催中

Anker Japanが楽天市場で実施されている楽天お買い物マラソン

数量限定20%OFF、ノイキャン搭載Ankerヘッドホンが値下げ中

アマゾンジャパンが毎日開催しているタイムセールにおいて、レビュー95

→もっと見る

PAGE TOP ↑