Pixel 6 / Pixel 6 Proが発表、共通スペックや価格・発売日ほか

公開日: : Google Nexus

Googleは日本時間2021年10月20日、最新スマートフォン「Pixel 6」および「Pixel 6 Pro」を発表した。

発売国に日本も含まれており価格は74,800円〜、発売日は10月28日。

この記事ではPixel 6シリーズの共通スペックと異なる仕様のほか、価格の詳細などを記録する。

Pixel 6 / Pixel 6 Proのスペック・価格・発売日

今回も基本スペックや外観デザインなど事前リークをなぞる形となったオープンなGoogleスマートフォン。

前日の日経でリークされたストレージ構成や価格・発売日に至っては完全一致、プレスリリースの内容そのものだったようだ。

はじめにGoogleが公開したスペックを見ていく。

Pixel 6 と Pixel 6 Pro共通のスペック

Pixel6

先に共通スペックをみてみると

プロセッサにGoogle Tensorを搭載し、ストレージがUFS 3.1の128GB / 256GBから選べる。

防水、防塵性能IP68準拠の筐体はコーニングのゴリラガラスで両面を覆われているが合金製フレームは仕上げ・加工が異なっていた。

バッテリー面ではワイヤレス急速充電に対応し、駆動時間は24時間以上という。

セキュリティ機能では、指紋認証とTitan M2チップとセキュリティコアを搭載している。

OSはAndroid 12をプリインストール、音響面ではステレオスピーカーとマイク3基、ノイズ抑制を備える。

カラーバリエーションは、2機種とも3色展開ながら「Stormy Black」以外の2色が異なっていた。

以上が共通スペック、次はPixel 6オリジナルの仕様。

Pixel 6のスペック

画面サイズは6.4インチ(FHD+ / 1,080 x 2,340、最大90H、アスペクト比 20:9)、筐体をテクスチャ加工の合金製フレームで保護している。

RAM8GB、バッテリー容量は4,614mAh内蔵。

カラーバリエーションは「Sorta Seafoam」「Kinda Coral」「Stormy Black」の3色展開。

カメラ

背面に広角50MP+ウルトラワイド12MP+LDAFセンサーのデュアルカメラ仕様

前面には8MPを搭載。

Pixel 6 Proのスペック

画面サイズは6.7インチ(QHD+ / 1,440 x 3,120、最大120Hz、アスペクト比 19.5:9)、筐体をポリッシュ仕上げの合金製フレームで保護している。

RAM12GB、バッテリー容量は5,003mAh内蔵。

カラーバリエーションは「Cloudy White」「Sorta Sunny」「Stormy Black」の3色展開。

カメラ

背面に広角50MP+ウルトラワイド12MP+望遠48MP+LDAFセンサーのトリプルカメラ仕様

前面には11.1MPを搭載。

Pixel6Pro camera

Pixel 6のデュアルカメラとの違いは望遠48MPの有無となっている。

Pixel 6 / Pixel 6 Proの価格・発売日

続いて価格を改めて見ていこう。

  • Google Pixel 6(128GB):74,800円
  • Google Pixel 6(256GB):85,800円
  • Google Pixel 6 Pro(128GB):116,600円
  • Google Pixel 6 Pro(256GB):127,600円

発売日は10月28日、Pixel 6はドコモ以外で取り扱われ、Pixel 6 Proはソフトバンク独占販売になるといったリーク通りの内容も発表された。

前回のPixel
Pixel 6シリーズの価格と発売日ほか、日経がリーク

同時発表のサービス
月額5200円のPixelスマホ付きサブスク、Google「Pixel Pass」発表

Source:Google Store (Pixel 6 / Pixel 6 Pro

よく一緒に閲覧される記事

グーグル「Pixel Watch」を2022年春リリースか

ついにGoogleがスマートウォッチをリリースするかもしれないと海外メ

Google Pixel 6aもTensorチップ採用か、カメラで差別化

Googleが次にリリースすると見られているミッドレンジ「Pixel

Pixel Fold開発中止か、Googleが部品発注をキャンセルとも

Googleが早ければ年内にも発表すると期待されていた折り畳みディスプ

→もっと見る

PAGE TOP ↑