3日目のiPad mini 6 購入レビュー、旧モデルから変わったこと。

公開日: : 最終更新日:2021/11/14 Apple , ,

IPadmini6 review tabkul com IMG 1439

はじめにiPad mini 5からiPad mini 6へ持ち替えて思った率直な感想を箇条書きにした。
(記事初出時、悪い面ばかり強調してしまったので訂正。)

  1. ベゼル幅が狭く、よりコンパクトに。
  2. USB-Cは使いやすい。
  3. 音がクリアに。
  4. 電源ボタンの指紋認証でシンプルに。
  5. ボタン配置による影響

この記事では上記の理由や対策を書いていきたい。

3日目のiPad mini 6 購入レビュー。

ベゼル幅が狭く、よりコンパクトに。

iPad mini 5から最大の変更点、ホームボタン廃止に伴うベゼルレス化。

そこへ側面の丸みがなくなったことでスタイリッシュな印象に仕上がった。個人的にiPhoneの角張ったモデルを気に入っていたのでiPad mini 6のデザインも満足している。

7.9インチから8.3インチへ拡大してもコンパクトになったと思えるのは凄いと思う。

これは買い替え理由の1つでもあったので満足しているポイント。

その一方でiPad mini 5に比べて持ちにくさを感じているのも事実、これは薄くて小さい筐体がベゼルレスになれば避けられない問題で保護ケースを導入することで安全面とともに解決するだろう。

USB-Cは使いやすい。

iPad miniにも待望のUSB-Cが採用された。

まだiPhoneがLightning端子という移行期間中なので2本のケーブルを使うことに対して「使い勝手が良い」という評価はできないが、USB-C to USB-Cケーブルが使える周辺機器を揃えるきっかけになりそうだ。

IPadmini6 review tabkul com IMG 1437

画像:iPad mini 6の化粧箱に入っていた充電ケーブル。

私が使っている充電ケーブルは先端の変換アダプタを差し替えるタイプだがiPhoneとの差し替えを考えると分岐タイプが良いと思った。
しかし、Apple製品は認証の関係で市販ケーブルを使って充電できないこともあるため、純正USB-Cケーブルと純正Lightningケーブルを1本にまとめて使う方法を割と真面目に考えている。

音がクリアに。

特に意識していなかった良いところとしてサウンドがある。

直前までiPad mini 5で聴いていた音が、とてもクリアに届いて驚いた。とくにYouTubeやプライムビデオで動画を視聴する際に実感している。

スマートフォンやタブレットのような小さな筐体から鳴るサウンドとしては「おっ!」と思える嬉しい変化だった。

電源ボタンの指紋認証でシンプルに。

レトロなホームボタンから離れるのは寂しいが、Xperiaのような電源ボタン内蔵の指紋認証はリークの時から待ち望んでいた変化だった。

そこへApple Pencilを磁力で装着する仕様から音量ボタンが天面へ移動、本当にシンプルな筐体に仕上がっている。

先程のUSB-CといいiPad mini 6単体で見るとタブレットの完成形という印象だ。

これは慣れの問題かもしれないが、側面がフラットになり筐体の側面より電源ボタンが前に出てきたこと、指紋センサー内蔵で電源ボタンの面積が広がったことで誤って押してしまう回数が増えた。

また、音量ボタンが右側面から天面に移動したことも慣れずにいる。

今までは右手で本体を持ちながら、そのまま人差し指で音量調節と電源管理を行えたが、新モデルでは右手で本体を持って左手で音量調節をしている。

今のところ縦長で持つスタイルから、左手で横長に持つスタイルへ変えることで片手の操作を実現しようとしている。

まとめ。

iPad mini 5とiPad mini 6は1つ違いのナンバリングながら、過去最大といえる変化を遂げている。

それゆえに使い方が変わりシンプルな比較をすると不便に感じることもあった。しかし、Touch IDの電源ボタン内蔵に伴うホームボタンの廃止やUSB-C採用など正当な進化をしたタブレットという印象が強い。

新モデルだから当然と思い個別に書かなかったが、処理性能も向上している。
ドラゴンクエストタクトというゲームを楽しんでいるが動作が軽快になった。iPhone SE 2とiPad mini 5は定期的にアプリが落ちていたが、今のところ画面がカクついたり描写が遅れるといったアプリが落ちる前兆はない。

処理性能とデザイン性と携帯性が向上しているので、小さいiPadに価値を見出しているならiPad mini 6は期待に応えてくれると思う。

もちろん、今までiPad mini 5が片手で電源と音量を操作できたり、iPhoneのケーブルを使って充電できていたので使い勝手の面で戸惑っているところもあるが、単体で見るとiPad miniの完成度を高めた真摯なタブレットだと感じている。

本日、iPad mini 6に保護ケースが到着するので順次レビューしていきたい。

続き→最高のiPadケース、実は「メモ帳」だった説。

前回の話(iPad mini記事一覧へ)
iPad miniでApple Watchは充電できるか、2in1ケーブルの話。

よく一緒に閲覧される記事

iPadメモ帳ケース活用術、紙1枚で成長「白紙法」の話

先日購入したiPad mini 6のメモ帳ケース、Apple専用品では

iPhone 14はノッチ廃止やRAM8GBなど4項目をアップグレードか

Appleの次期iPhoneについて、カメラレンズの仕様が変わりノッチ

第3世代iPhone SEは2022年Q1に発表か、5G対応など

次期iPhone SEについて台湾の調査会社が2022年の第一四半期(

→もっと見る

PAGE TOP ↑