mineo、最大1.5Mbps使い放題の新プラン「マイそく」発表・料金・制限ほか

公開日: : モバイル通信 ,

オプテージは2月25日、携帯電話サービス「mineo」において平日昼の通信を制限する代わりに最大1.5Mbpsまで使い放題になる新プラン「マイそく」を発表した。

利用開始日は2022年3月7日、月額990円〜。

mineoの新プラン「マイそく」の料金・制限ほか

オプテージは新プラン追加の背景として、次のように説明している。

昨年6月に開始した、最大1.5Mbpsの通信速度で使い放題になるmineo独自のオプションサービス「パケット放題 Plus」は、現在契約者数が約13万人と非常に多くの方にご利用・ご好評いただいております。

そうしたおトクな使い放題に対してニーズがあると考え、ユーザーの声をヒントにしながら、通信速度でコースを選ぶ独自の使い放題プラン「マイそく」を提供することといたしました。

「マイそく」は2022年3月7日より提供開始される新プランで、次の料金から構成されている。

  • 「スタンダード」(最大1.5Mbps)月額990円
  • 「プレミアム」(最大3Mbps)月額2,200円

料金はauプラン・ドコモプラン・ソフトバンクプラン、また、デュアルタイプ(音声通話+データ通信)・シングルタイプ(データ通信のみ)を問わず共通となっている。

今回の「マイそく」で最大のポイントなるのが通信速度の制限で、次のような説明が行われている。

月曜から金曜の12時~13時、または直近3日間で10GB以上ご利用時は、通信速度が最大32kbpsとなります。
なお、音声通話は制限時間中も問題なくご利用いただけます。

また、「マイそく」利用中に高速通信が必要になった場合、mineoアプリやマイページから申し込むことで、その後24時間は速度制限を解除して利用できる「24時間データ使い放題」も用意している。

提供開始日は同じ3月7日、対象者は「マイそく」契約者、1回あたり24時間が330円。

同オプションを利用中の24時間は、mineoの高速通信が使い放題(1.5Mbps、3Mbps、32kbps等の速度制限なし)、かつ「24時間データ使い放題」でのデータ利用分は3日10GB制限のカウント対象外となる。

Source:マイそく

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑