ECOVACSロボット掃除機が最大4.9万円OFFに、消耗品も対象の特集セール開催中

アマゾンジャパンが 開催中のアマゾンタイムセール祭においてECOVACSのロボット掃除機が最大49,000円オフとなる特集セールが実施されている。

デンマークの世界的デザイナー”ヤコブ・イェンセン”氏が手がけたロボット掃除機も値下げ対象なほか、交換用の消耗品も割引価格で購入可能となっていた。

ECOVACSのロボット掃除機が特集セール中

今回の特集セールで目玉アイテムとなるのは先日レビューしたモップの洗浄まで自動行ってくれる最新モデル「DEEBOT T10 OMNI」(レビュー記事へ)のフラッグシップ版といえる「DEEBOT X1 OMNI」で4.9万円OFFとなっている。

この「DEEBOT X1 OMNI」こそシンプルモダンなヤコブ・イェンセン氏が手がけたデザイン。

上記2機種の違いは下図にあるAmazon販売ページの比較表で紹介されていた。

カラーの違いに加えてロボット掃除機本体に水拭き用の水タンクを備えていることが大きい。

2つの回転モップを自動的に洗浄したり、見守りカメラや音声アシスタントに「掃除して」「充電して」といった声かけで動作させるといった最上位モデルの機能は共通となっている。

先日レビューした「DEEBOT T10 OMNI」は定価149,800円に発売記念1万円OFFクーポンが販売ページで発行されていて、タブクル限定クーポンを前回の記事で配布しているクーポンにより追加3000円OFFで購入できるため最終価格は136,800円。

それに対してフラッグシップ「DEEBOT X1 OMNI」は定価198,000円、そこへ特選タイムセール49,000円OFFが適用され特価149,000円(レビュー204件の詳細や最新価格はAmazonへ)にて購入可能。

水タンクが不要という場合はDEEBOT N8+という自動ごみ回収に特化したモデルもあり、そちらは定価69,800円から29%OFF(2万円引き)となる特価49,800円(レビュー1,054件の詳細と動画はAmazonへ)にて販売されていた。

また、水拭きに対応したシンプルなステーションのロボット掃除機も値下げ対象になっている。

その他、消耗品も値下げ対象となっていた。

エコバックスは家電量販店で実機を動かせたりするコーナーがあるのでAmazonタイムセール祭り残り2日のうちにチェックしてネット購入も良さそうだ。

→最新の値下げ対象アイテムはAmazon特集ページ

(関連記事)
エコバックス、AIロボット掃除機「DEEBOT T10 OMNI」開封レビュー(特別クーポンあり)
16ヶ月ほどロボット掃除機「ECOVACS DEEBOT N8+」を使った感想・レビュー、工夫ポイント

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑