(本日10/28発売)90Hz/10.61型「Xiaomi Redmi Pad」が日本発表、スペック・価格・発売日

公開日: : Xiaomi ,

中国Xiaomiは日本時間2022年10月21日午前9時、Redmiシリーズ初となるタブレット端末「Redmi Pad」を日本で販売すると発表した。

リフレッシュレート90Hzの10.61インチ「Xiaomi Redmi Pad」は様々なシーンでの使用を想定したタブレットで、TÜV Rheinlandの低ブルーライト認証とSGSの低視覚疲労認証を取得した世界初のタブレットとしている。

主要オンラインストアや国内の家電量販店で取り扱いを開始、価格は39800円からとなっており、発売記念で5000円OFFにて販売する。

発売日は2022年10月28日。

「Xiaomi Redmi Pad」のスペック・価格・発売日

Xiaomiは「Redmi Pad」の製品特徴として、次のように案内している。

最大90Hzのリフレッシュレートに対応した10.61インチディスプレイとMediaTek Helio G99により、アプリケーションや日常的なアクティビティをスムーズに処理します。また大容量8,000mAhバッテリーを搭載しながらも、わずか薄さ7.05mm、重さも445g1を実現。そのため、Webブラウジングを始め、ゲーム、映画鑑賞など、屋内外を問わず様々なシーンで、長時間楽しむことができます。

主な製品仕様は以下の通り。

製品カラー:ミントグリーン / グラファイトグレー / ムーンライトシルバー
ディスプレイ:
10.61インチIPS液晶パネル / 解像度 1200×2000 / 明るさ 400 nits (tpy) / 90Hz リフレッシュレート
サイズ・重量:250.38 x 157.98 x 7.05mm, 445g
CPU:MediaTek Helio G99 / 6nm プロセス、最大 2.2GHz
カメラ:リアカメラ:約800 万画素 / フロントカメラ:約800 万画素 / 視野角105°
ストレージ:3GB+64GB / 4GB+128GB LPDDR4X RAM + UFS 2.2 ストレージ
バッテリー・充電:8,000mAh / 18 W 急速充電
OS:MIUI 13 for Pad based on Android 12®
接続:Wi-Fi 5 2.4GHz・5GHz / Bluetooth 5.3 / USB Type-C™
その他:4スピーカー Dolby Atmos®に対応

価格と取り扱い店舗

「Xiaomi Redmi Pad」の構成により取り扱い店舗と価格が異なる。

「3GB+64GB版」とする定価39,800円のモデルはXiaomi公式サイトとアマゾン、楽天の公式ストアで取り扱う。

「4GB+128GB版」という定価44800円のモデルはオンラインストアが「ECカレント、エクスプライス、NTTぷらら、ソフトバンクセレクションmurauchi.com、楽天ブックス」にて、家電量販店が「エディオン、上新電機、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ」にて販売する。

同社は早割キャンペーンとして10月28日(金)~ 11月6日(日)の期間に購入する場合、5,000円の割引が適応されると案内している。

また、購入者にはYouTube Premiumの2ヶ月間無料トライアルが付与される。

すでに楽天のXIaomi公式ストアでは「Xiaomi Redmi Pad」販売ページが公開され、注文できる状態となっていた。

→最新の価格と在庫状況、製品画像などは楽天Xiaomi販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

SIMフリー版「Xiaomi 11T Pro」が20%還元+1000円OFFクーポン配布中、シャオミ楽天ストアSALE

シャオミの公式ストアが楽天スーパーSALEにあわせてSIMフ

4096段階ペン搭載10.3型「Xiaomi Note」登場、スペック・価格

大手エレクトロニクス企業となったXiaomiがニッチなE-I

(最大50%OFF)シャオミ、Amazon/楽天で「ブラックフライデー」開催

XiaomiがAmazon.co.jpと楽天市場でブラックフ

→もっと見る

PAGE TOP ↑