Pixel 7aの実機写真リーク、シングルSIMスロットやカメラバー変更など

公開日: : Google Nexus , ,

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

Googleの次期Pixel Aシリーズについて、新たに様々な角度から映された実機写真がリークされた。

Pixelシリーズの特徴的なカメラバーやインターフェイスの最新状態を確認できる映像となっている。

なお、圧縮していない元画像かつ複数のPixel 7a実機写真は記事末尾のZingnewsより確認できる。

Pixel 7aの実機写真リーク

今回リークしたZingnewsは、「Pixel 7a」所有者であるD. Phi 氏の話としてGoogleによってリモートロックされるまで数日間は使用できたという。

その期間に試したところ、設定画面には90Hz画面オプションがあり、OSはAndroid 13が動作していたとのこと。

このPixel 7aはプログラマー向けテストとしてベトナムで配布された端末で、ほぼ完成形だったと伝えている。

また、Googleが発売前にかけている規制は緩いことからリークが投稿されやすいのではないかとも伝えた。

画面サイズは6.1インチ、金属フレームと2つのガラス面を備えたミッドレンジで、とても良いハイエンドな素材を使用しているとのこと。

Pixel Aシリーズのカメラバーは通常版Pixelよりも凸部分が控えめという特徴を持つが、Pixel 7aでは更にPixel 7 / Pixel 7 Proと同じ金属保護を採用しているようだ。

Pixel 6aのガラス保護より傷がつきにくく、かつ艶消し仕様になっている。

カメラは2つの12MPレンズを搭載し、標準と超広角という構成。

インターフェイスはUSB-Cを採用、上図の天面にもイヤホンジャックがないためUSB-C変換となりそうだ。

3.5mmオーディオジャックは手持ちのPixel 6aにもないので評価を下げるポイントではないが、リーカーはテスト端末のため化粧箱などがなくUSB変換オーディオアダプタが同梱されるかはわからないとしている。

他にはシングルSIMスロットを搭載、eSIMの対応状況はわからないようだ。

このSIMカードスロットにはゴムの保護リングがあり、そのことからPixel 6aと同じくIP67準拠になるのではないかと伝えた。

ちなみにD. Phi 氏は800万VNDで知人から購入したとのこと。

なお、同メディアは過去にベトナムではPixel 4aが2020年4月から生産されており、Pixel 5の際もリークが行われ、2023年には中国から多くのラインを同国へ移す予定としている。

前回→Pixel 7aの新たなスペックがリーク、Qi充電など

Source:Zingnews

よく一緒に閲覧される記事

Pixel 8aは全4色か、カラーリーク/スペック振り返り

Google I/O 2024開催に合わせて2024年5月リリースが

Google、消しゴムマジックなどiOS/Androidユーザーへの無償開放を発表・スペック要件

Googleは米国時間2024年4月10日、Pixel所有者

Pixel 8aは27W急速充電に対応か、価格や発売時期も

Googleが5月に開発者イベントで発表すると見られている「

→もっと見る

PAGE TOP ↑