Samsungが『ATIV Tab 3』発表、Office/S-Pen搭載 Windows 8 タブレット

公開日: : 最終更新日:2013/06/22 サムスン

 サムスンは英国時間6月20日、ロンドンのイベントでWindows 8 タブレット『ATIV Tab 3』を発表しました。筆圧感知スタイラスペン「S-Pen」付属で 「Office 2013」が標準搭載となっています。

Samsung-ATIV-Tab-3-03

スポンサーリンク

『ATIV Tab 3』のスペック

 Windows 8 タブレット『ATIV Tab 3』は10.1インチ(解像度:1366×768)、CPUはIntel製「Atom Z2760」、RAM2GB、内蔵ストレージは 64GB(外部ストレージはmicro SD搭載、容量不明)。カメラは前面720p HDで背面は不明。バッテリーは10時間駆動(サムスン発表の仕様ページを参照、Engadgetでは8.5時間と記載されています)。カラーはホワイト。

 インターフェイスは、micro USB 2.0x1基、micro HDMIx1基。

 本体サイズは、サムスンによると世界最薄となる厚み8.2mm以外は不明で、重量は約550g。

Samsung-ATIV-Tab-3-01

Samsung-ATIV-Tab-3-04

 『ATIV Tab 3』の特徴として「Office Home & Student」が標準搭載されているほか、「S-Pen」とノートソフトが付属しています。
 またSamsungの Galaxyデバイス と 『ATIV Tab 3』間でデータ同期が行える「SideSync」が搭載されているとのこと。

Samsung-ATIV-Tab-3-02

『ATIV Tab 3』の価格と発売時期

 Samsungは価格や発売時期をアナウンスしていませんが、海外メディアでは500~600ドルや699ドルといった価格を予想していました。

 発売時期としては8月頃といった情報もありました。

Source : Engadget

(追記)

カバーなどの具合がわかるハンズオン動画が公開されています。
Samsung、Windows 8搭載タブレット『ATIV Tab 3』のハンズオン動画

サムスンの記事一覧へ

スポンサーリンク

関連コンテンツ

関連記事 - 同じタグの記事が見つかりました。

スポンサーリンク

Samsung Galaxy S10は超音波の指紋センサーで画面どこでも認証可能か

最近の認証システムは顔認証と指紋認証が主流ですが、Samsungが新た

Samsung、7型折り畳みスマホ『Galaxy X』を2019年初頭に投入か:WSJ

The Wall Street Journalが何度も噂されているSa

Galaxy Tab S4とGalaxy Tab A2がTENAA通過、ホームボタン廃止など

Samsungの次期フラッグシップ・タブレット『Galaxy Tab

Galaxy Tab S4のスペック詳細がリーク、10.5型SD835搭載ほか

Samsungの次期フラッグシップ・タブレット『Galaxy Tab

Galaxy Note 9が認証機関TENAAを通過、新型Sペン搭載スマホ

最近になって新たにBluetoothを使ったSペンによる遠隔操作も可能

Samsung Galaxy Tab Advanced 2(SM-T583)のスペックと画像がリーク

SamsungはGalaxy Tab S4だけではなくGalaxy T

Galaxy Note 9の新しいSペンはBluetooth対応、FCC資料より

Galaxy Note 9の新しいSペンはBluetoothに対応して

Galaxy Tab S4の公式レンダリングとする画像が登場

Samsungが現行モデル発表から1年以上経過したAndroidタブレ

Galaxy Note 9のS-Penは音楽操作や撮影などリモート機能を搭載か

Samsungが8月9日に発表する予定のGalaxy Note 9につ

Samsung、折り畳みOLEDディスプレイの大量生産を今夏より開始か

Samsung Displayが折り畳みOLEDディスプレイのパネル生

→もっと見る

  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
  • GearBest の製品レビューやセール記事一覧へ

PAGE TOP ↑