米マイクロソフト、バルマーCEOを12カ月以内に退任

公開日: : ニュース

 Microsoftは米国時間8月23日、スティーブ バルマーCEOを12ヶ月以内に退任すると発表しました。バルマー氏は取締役会が選ぶ後任が決まるまではCEOにとどまる予定。

Steve-Ballmer-Is-the-Right-Man-to-Head-Microsoft-Employees

バルマーCEOが退任へ

 バルマーCEOはMicrosoftがデバイスとサービスの企業へ変わる過程で、自身の退任は起こりうるとして、新しい方向に向け長期的に務められるCEOを必要としていると伝えています。

 Microsoftは、新CEOの選任にあたり前CEOのビル・ゲイツ氏と取締役員から構成された委員会を設置、候補者は内外にわたり探す予定とのこと。

 バルマー氏は「Xbox」事業での成果もある一方で、モバイル市場では Apple や GoogleのAndroid に対して主導権を握れず苦戦しており批判を受けていました。それも関係しているのか、MicrosoftがバルマーCEO退任計画を発表後、株価が一時前日終値比9%近く上昇しました。

Source : CNET

よく一緒に閲覧される記事

健康保険証がマイナンバーカードと一体化へ、Android採用も発表

河野デジタル大臣は2022年10月13日、 紙の健康保険証を

TikTokアプリ、パスワードやカード情報も含めたユーザー監視が明らかに

TikTokアプリ内のブラウザを開くとパスワードやクレジット

最大30%OFF、任天堂「Nintendo Switch サマーセール」を8/1開催へ(値引き前後の価格リスト)

任天堂は8月1日からマイニンテンドーストアおよびニンテンドー

→もっと見る

PAGE TOP ↑