最強10インチ!? クアッドコア / 590g / BT / 1280×800「HiAPAD F10」は18000円[中華Pad]

公開日: : その他・中華タブレット

クアッドコア搭載、10.1インチで590gという軽さ、高解像度1280x800にしてBluetooth搭載

そして本体価格が229ドル(17,900円)です。

思わず9/15発売のクアッドコア「Sony Xperia Tablet S」と比較してしまいました。

hiapad-f10-image1

ハイスペック中華Pad「HiAPAD F10」のスペック比較

「Sony Xperia Tablet S」と互角に戦っています。

SIMスロットと防滴が不要な方には1万円以上の価格差にしてハイスペックぶりは

中華Padを体験するには十分な逸品だと思います。

「Sony Xperia Tablet S」は国内向けは少し高値になると思いますから

そうなると更にコストパフォーマンスが際立ちますね。

  • スペックはhaipad.comを参考にしています。

hiapad-f10-speces

「HiAPAD F10」の良いところ

CPUにはfreescale i.MX6 クアッドコア 1.2GHzを搭載

このCPUは、低消費電力かつ高い処理能力を備えているということです。

GPUにはVivante GC2000を搭載(GC800の約3倍を誇る性能)しています。

「HiAPAD F10」の気になるところ

HDMIの記載がないため不明としました。

バッテリーも5時間というのが不安を煽ります。

また残念ながらプラスチック製ということですが

クアッドコア、10インチ、Bluetooth搭載、高解像度と

ハイエンドといえるスペックだと思います。

「HiAPAD F10」の画像

hiapad-f10-image2

hiapad-f10-image3

「HiAPAD F10」の価格・販売状況

HiAPADのサイトでPaypal購入できる状態なのですが

はたして買えるのでしょうか疑問です。

試しにPayPalの購入ボタンを押してみると送料等が表示されました。

PayPalって自動で日本へ配送とか判断してくれるのでしょうか

国内向けの送料なのかはわかりませんが、料金を書いてみます。

  • Item total$229.00
  • Tax$7.79
  • Shipping and handling:$20.0
  • Total:$256.79 USD

日本円換算で20,124円(送料込み)ということです。

いずれにしても格安で販売されているようです。

クアッドコア中華Padが登場する日が近そうですね

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑