ヨドバシカメラ、定額制の海外SIMカードを12/18販売開始へ―米は1日あたり400円

 日本経済新聞は12月18日、ヨドバシカメラが米国など4カ国で使用できる通信用SIMカードを12月18日より販売開始すると報じています。(画像はWi-Fiルーター版サービス)

yodobashi-wi-ho-00

定額制の海外SIMカードの利用と価格

 ヨドバシカメラが販売する定額制の海外SIMカードは、テレコムスクエアがサービス提供を行い、同社が提供するモバイルWi-Fiルーター『Wi-Ho!』のSIMカード版と思われます。

 SIMカードは前払い方式でモバイルルーター版と同じ『Wi-Ho!』の名称とのこと。

 米国では30日間で12,000円(1日あたり400円)、中国であれば5670円という価格で提供され、期間終了後もWeb経由から入金により延長可能。利用にはSIMロックフリーのスマートフォンが必要。

Source:日本経済新聞 via Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

よく一緒に閲覧される記事

mineoがデータ最大10GB無償化の延長を発表、8月分まで

オプテージは7月28日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

mineoが月980円で6カ月間データ使い放題キャンペーン発表

オプテージは5月29日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」

mineo、データ最大10GB無償化の延長を発表

オプテージは4月27日、格安SIMサービス「mineo(マイネオ)

→もっと見る

PAGE TOP ↑