ソニー、『Xperia Z Ultra』Wi-Fiモデル(SGP412JP/B・W)を正式発表―価格とスペックほか

公開日: : ソニー

 ソニーは1月22日、防水防塵に対応した6.4インチAndroidタブレット『Xperia Z Ultra』のWi-Fiモデル(SGP412JP/BSGP412JP/W)を1月24日に発売すると正式に発表しました。市場推定価格は52,000円前後とのこと。

SGP412JP

『Xperia Z Ultra』Wi-Fiモデル(SGP412JP/B・W)のスペックと価格

 『Xperia Z Ultra』Wi-Fiモデル(SGP412JP/BSGP412JP/W)は画面サイズ約6.4インチ(1920x1080)のAndroid 4.2搭載タブレット。CPUにはQualcomm APQ8074 2.2GHzプロセッサを搭載。内部ストレージは32GB(MicroSDカードスロット搭載:最大64GB対応)。インターフェイスはMicroUSB/イヤホンジャック。IPX5/8、IP5X相当の防水・防塵性能を備えています。センサーは加速度センサー/ジャイロ/デジタルコンパス/地磁気センサー/照度センサー。

 カメラは前面220万画素、背面810万画素で裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile”搭載で、auの『Xperia Z Ultra SOL24』と同じく「タイムシフト連写」「モーションショット」などに対応しています。

 通信はWi-Fi ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0、赤外線通信には非対応。SIMカードスロットは非搭載。

 本体サイズは92x179x6.5~6.8mm、重量は約212g。

 auから販売される『Xperia Z Ultra SOL24』とは異なりマグネットチャージドック「DK33」が別売りとなっています。

『Xperia Z Ultra』Wi-Fiモデル(SGP412JP/B・W)の発売日と価格

 『Xperia Z Ultra』Wi-Fiモデル(SGP412JP/BSGP412JP/W)はカラーはBlack(ブラック)、White(ホワイト)の2色展開で、1月24日より市場推定価格52,000円前後で発売される予定です。

 今回の新商品の先行展示を、1月23日(木)より、銀座・ソニーショールーム、ソニーストア 大阪、ソニーストア 名古屋で行うと発表しています。

 昨日の画像では価格54,800円となっており、今後の価格に注目です。

Source:Sonyソニーショールーム発売前先行展示情報

よく一緒に閲覧される記事

近日発表「Xperia」はスマホ付きカメラか、新たな動画公開

ソニーは10月26日に開催予定のXperiaイベントのプレミア公開動画

XperiaのSIMフリー版とキャリア版の違い・周波数帯メリットとは

2021年10月26日にソニーが新しいXperia製品を発表すると予告

ソニーが新型「Xperia」発表へ、YouTube配信を予告

ソニーは日本時間2021年10月12日、XperiaのグローバルTwi

→もっと見る

PAGE TOP ↑