Androidの『Bluetooth テザリング』によるWindows 8.1 インターネット接続方法

 Bluetoothによるテザリング(インターネット接続の共有)はWi-Fi版よりもバッテリー消費が少ないと知り、何かと外へ連れ出す機会が多いWindows 8.1タブレットにAndroidスマートフォン「Nexus 5」の『Bluetooth テザリング』経由でインターネット接続できるよう設定した記録です。

DSC00890-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

Android『Bluetooth テザリング』でWindows 8.1ネット接続

 はじめにAndroid(Nexus 5)とWindows8.1(VivoTab Note 8)で以下の状態にしてからAndroid側の設定を行います。

  • Android(Nexus 5)側
    Wi-Fi:OFF
    モバイルネットワーク:ON(OCNモバイルONE)
    Bluetooth:ON
  • Windows8.1(VivoTab Note 8)側
    Wi-Fi:OFF
    Bluetooth:ON

Android(Nexus 5)のBluetoothテザリング設定

2014-02-16 04.01.49-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 設定メニューから「無線とネットワーク」内の「テザリングとポータブルアクセスポイント」をタップ。

2014-02-16 04.01.57-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Bluetoothテザリングにチェックを入れて有効にします。

2014-02-16 04.05.02-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Bluetooth画面でONになっていることを確認したら、検索中の状態にします。周辺のBluetoothデバイスに2分ほどNexus 5を通知してくれるようです。

Windows側(VivoTab Note 8)でのBluetoothペアリング作業

 Bluetoothテザリングの前に、Nexus 5を認識させる「Bluetoothペアリング」を行います。

DSC00875-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 デスクトップモードにて、Winキー+Xキーからコントロールパネルを開き、「デバイスとプリンターの表示」を選択。

DSC00876-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 デバイスとプリンターの追加を選択。

DSC00877-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Nexus 5が見つかったら、次へを選択。

DSC00878-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 パスコードが双方に表示されるので確認。

DSC00883-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 セットアップ開始。

DSC00884-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 無事にインストール完了。

2014-02-16 04.05.55-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Android(Nexus 5)側でも「VIVOTABNOTE8」が認識され、Bluetoothペアリングに成功。

Android(Bluetoothテザリング)に接続する

DSC00885-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Android(Nexus 5)側でBlutoothテザリングを有効にしてあるので、Windows側で接続するだけのはずですが、接続方法が「直接接続」だとインターネット接続できません。

 しばらく悩んでいるとWindowsアップデートが配信されているというメッセージを発見、Bluetoothテザリングの準備を検知してのアップデートかもしれないと思い、「更新して再起動」を実行。

DSC00887-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Windowsアップデート後、再びデバイスの接続方法を確認すると表示が「アクセスポイント」に。

DSC00888-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 「アクセスポイント」を選択すると、デバイスの自動接続に関する確認が表示されました。

DSC00889-Bluetooth-tethering-VivoTabNote8-Nexus5-Tabkul.com-Review

 Nexus 5のメニューを見てみると「デバイスネットワークからの切断」となっており、ブラウザを開いて確認したところ、「Bluetoothテザリング」によるインターネット接続が行える状態になっていました。

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑