日本通信、『b-mobile X SIM』の高速データ通信を増量すると発表―格安SIMカード/MVNO

公開日: : 日本通信 ,

 日本通信は4月17日、ドコモMVNOによる格安SIMカードサービス『b-mobile X SIM』のアップグレードを行うとして、プラン2つの高速データ通信の容量を増やすと発表しました。アップグレード開始は4月25日以降の契約起算日から、対象プランは「プランI」「プランN」。

b-mobile-x-sim-01

日本通信、『b-mobile X SIM』の高速通信を増量

 日本通信は4月25日(金)よりHarvest宣言 第2フェーズに入るとして、新b-mobile X SIM(ビーモバイル エックス シム)を発表するとのこと。

 『b-mobile X SIM』はプラン変更の手数料を不要となり、全3つのプランを毎月選択できる格安SIMカードサービス。今回のアップグレードにより「プランI」の高速データ通信量が従来の月間600MBから1.01GBへ、「プランN」が1日40MBから51MBに増量するとのこと。(利用可能データ量を使い切った場合は、上り下りともに200kbpsに制限)

b-mobile-x-sim-02

 競合他社であるIIJ、NTTコミュンケーションズ、ビッグローブとの格安SIMカード比較も掲載しています。

 アップグレード内容の適用時期は、4月25日以降のユーザー起算日にあわせるとしています。

 本日はDTIが月476円のまま通信速度を256kbpsへ増速する日でした。今後の展開に注目です。

 後ほど「1000円以下のドコモMVNO一覧まとめ 料金/制限の比較ほか」を更新したいと思います。

Source:日本通信

よく一緒に閲覧される記事

日本通信、解約金なしの音声SIM『b-mobile スタートSIM 音声付』発表・料金体系

日本通信は3月5日、最低利用期間と解約金を設けない音声SIMカード『b

日本通信、月額190円のデータ専用SIMにドコモ版をリリース

日本通信は7月25日、月額190円から使えるデータ通信SIM「b-mo

月額190円でソフトバンクiPhoneが使えるデータSIM「b-mobile S 190PadSIM」発表

日本通信は6月6日、SIMフリーまたはSIMロックのかかったソフトバン

→もっと見る

PAGE TOP ↑