総務省、本日SIMロック解除を義務づける方針決定へ―NHK

公開日: : その他、最新情報 ,

NHKは7月14日、今日にも総務省が研究会を開き「SIMロック」の解除を義務づけることを盛り込んだ方針を正式に決め、具体的なルールに向けた本格的な検討に入り、年内をめどにまとめる方針と報じました。

P1017342

総務省、SIMロック解除を義務づける方針決定へ

 総務省は、SIMカードを他の携帯電話会社で使えないようにする「SIMロック」が割高な利用料金の一因であるとして、本日14日、学識経験者等による研究会を開き「SIMロック」解除を義務づける案を正式に決定するとのこと。

 携帯端末を購入してから「SIMロック」解除までの期間といった具体的なルール作りに向けた本格的な検討を2014年内をめどに内容をまとめる方針としています。

 総務省のニュースといえば今月10日、2015年から訪日客は技適不要にする電波法の改正案を提出すると日本経済新聞が伝えたほか、3月11日にはいわゆる「格安SIMカード」を展開する仮想移動体通信事業者(MVNO)の支援として、大手事業者から通信回線を安く借りられるように業界向けの指針を改定したと日本経済新聞が報じています。(参考:総務省がMVNO支援、回線賃借料を約半額へ―格安SIMカード

Source:NHK

よく一緒に閲覧される記事

最安「050 かけ放題」を比較、イオンモバイル vs スカイプ(とLINE Out)

大手通信キャリアから格安SIMサービスまで通話料金は30秒あたり2

2019年9月格安SIMサービスの満足度調査ランキングが発表、紹介したいMVNO順位も

MMD研究所は9月27日、同月に公開した利用動向調査で利用率の高い

格安SIM『BIGLOBEモバイル』の契約解除料が8000円から1000円など、料金改定を発表

ビッグローブは9月27日、格安SIM/モバイル通信サービス「BIG

→もっと見る

PAGE TOP ↑