Surface Pro 3でnasne視聴テスト、「PC TV with nasne」の負荷をレビュー

公開日: : 最終更新日:2014/07/19 Microsoft Surface

「Surface Pro 3」でnasneの視聴用ソフト「PC TV with nasne」を試用、フルスクリーンとウィンドウ表示におけるタスクマネージャーの負荷を記録します。

DSC02959

Surface Pro 3でnasneでTV視聴、「PC TV with nasne」を試す

 今回「PC TV with nasne」を試した「Surface Pro 3」はIntel Core i7 / RAM 8GB 256GBモデルで、初期セットアップ後にWindowsアップデートを行った後、DQXベンチマークソフトをインストールした状態で試しています。

 「PC TV with nasne」は、8インチWindowsタブレット「VivoTab Note 8」でも動作したのでスペックに問題はないと思いますが、同時に試した「Lenovo Yoga 13」はWi-Fiが弱く映像がストップすることがありました。(過去記事:Atomパソコンでnasneは視聴できるか、8インチWindowsタブレットで試す―「PC TV with nasne」レビュー

 その点では「Surface Pro 3」はタブレットという位置づけでもありWi-Fi周りで期待できます。(先日、Wi-Fi接続の不具合がアップデートされました→Microsoft、『Surface Pro 3』のWi-Fi接続問題を修正するアップデート配信

Surface Pro 3 x 「PC TV with nasne」でウィンドウ視聴を試す

DSC02963

 はじめはウィンドウモードでの視聴を試します。

 前面にあるタスクマネージャーは3段目が「PC TV with nasne」でCPUを1.6%、メモリ253.1MBほど使用しているのが確認できます。

 ソフトをインストールした直後に限った話かもしれませんが、初回のソフト起動後は2~3回ほどネットワークの警告が表示され映像が数秒ほど止まるシーンがありました。しかし、リジューム機能があるのか話が飛ぶことはなく視聴できました。

 また、2回目以降はネットワークの警告が表示されてもストップすることは滅多にありませんでした。

Surface Pro 3 x 「PC TV with nasne」でフルスクリーン視聴を試す

DSC02962

 続いてフルスクリーン、CPUは変わらず1.6%ですがメモリが270.7MBと増えましたが問題なく視聴できました。

「Surface Pro 3」で視聴中の熱さとファンについて

 「PC TV with nasne」をインストール後すぐに起動~視聴した時は、ニュース番組を音量20で視聴したところ意識しなくてもファン音が耳に入るほどの大きさでした。

 数時間ほど置いてから再び「PC TV with nasne」だけを起動した状態で視聴した時、ファンは回転せず10分ほど経過してから静かにファン音が聞こえはじめました。それから更に15分ほど経過すると正面から見て右上が熱くなりファン音が大きくなりました。

 金曜ロードショー「借りぐらしのアリエッティ」で試したしたところ、静かな音声のためか音量20でストーリーに集中していてもファン音は大きく、意識してしまうと右耳から離れない状態が続きました。(追記:本体から30cmほど離れて視聴した時の感想)

 もし願いが叶うのであれば「電源プラン」で省エネモードや高パフォーマンスなどを選べるようにアップデートしてくれたらと思う、今日この頃です。

 次回は容量128GBのmicroSDカードと内部ストレージのベンチマークを記録する予定です。

 Surface Pro 3 関連の記事一覧

よく一緒に閲覧される記事

Microsoft Store クリスマス セール開催中、SurfaceシリーズやXbox Oneなど対象

日本マイクロソフトは12月17日より在庫限りの期間限定『Microso

デュアルスクリーンSurface『Centaurus』開発中か、2019年秋に発表とも–そしてAndromedaは生きている

MicrosoftがWindows Core OSを搭載した新しいデュ

Surface Pro/Surface Laptop/Surface Goのキャッシュバックキャンペーン実施中

日本マイクロソフトは12月1日から31日までの期間限定でSurface

→もっと見る

PAGE TOP ↑